スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

’08石垣ダイビング ~陸編~

ハイビスカス


石垣最終日。

この日は、の時間が夕方やったんでレンタカーを借りて島内観光へ~

って言っても、最初はお買い物

日中、ダイビングに出ると、なかなかゆっくりと買い物も出来ひんからね。

市内での買い物を済ませて、お昼ご飯を食べに石垣の北部を目差しました。

お目当ては有名な明石食堂

市内からで40分ほどです。

その道中、道路の案内に惹かれてちと寄り道を。

玉取崎展望台


玉取崎展望台ってところです。

この日も天気はやったんで暑いぐらいでしたがね~。

こうやって見る海もまたいいもんですな。

で、そうこうしてるうちに明石食堂に到着~。

が、すんごい行列が・・・。

さすが有名店だけはあるね

なんかすごい待たなアカンっぽかったから、泣く泣くではあったけど断念・・・

道中に見つけた違う店に向かいました。

トムル


知ってますかぁ~?

ちなみに傍らにはこんなもんも。

伸助2


そうです。

島田伸助の店ですね。

あるってのは知ってましたが、あんなとことは知りませんでしたよ。

でも、伸助の人形がすごい微妙です・・・。

で、何を食べたかというと、

ホットドッグ

カレービビンバ


ホットドッグとカレービビンバです。

カレービビンバは有名みたいですね。

何気に、この旅行で食いモンの写真はこれだけでした・・・。

いつも食い意地がはってるもんで、写真を撮る前に食べちゃうもんで

色々と食べたんですよ~。

石垣牛や新鮮なお魚や美味しいお酒などなど・・・。

これからはもうちょっと写真も撮ろう

で、時間も迫ってきたんで市内に向かいました。

その途中で見つけて、「暑いし涼みに行こっか~」って寄ったとこがここ。

サビチ鍾乳洞


なんか海まで行ける珍しい鍾乳洞みたいな。

が、入り口で書いてあったんが「中は暖かいです」の文字

まあいっか~ってことで入りました。

中はね・・・、

看板

壺

こわい・・・


B級スポットの匂いがプンプンしてました・・・

間違いなくパラダイスネタですな。

ここで時間切れです。

あとは行きと同じく乗り継いで帰ってきました。

2年ぶりの石垣はとても楽しかった~。

また必ず行きたいです


そうそう、今回はこんなもんにハマってしまいました。

ウチナーンジャー


美ら海戦隊ウチナーンジャーです

左から、ヤンバルブラック・デイゴピンク・マンタブルーです。

あと他にも、ゴーヤグリーン・パインゴールドってのもいます

いわゆるご当地戦隊ってやつですね。

そして、今回も探しました!

石垣と言えば~、

石垣島ラー油


ご存知、石垣島ラー油。

頑張って・・・はないけど7本GETしました

しばらくはマイルドな辛さを楽しめます!




スポンサーサイト

’08石垣ダイビング ~2~

黒島V字2


明けて石垣ダイビング2日目~

本日もとってもいい天気です

この日はちょいと遠出。

竹富島や西表島を横目に黒島方面まで行ってきました。

1本目にエントリーしたのは「黒島V字ドロップ」

エントリーしたときはそうでもなかったんやけど、水深を下げるにつれてドンドン透明度がUP~

この日は透明度になかなか恵まれた日でしたね。

ネズミフグ2


かなり馬鹿でかいネズミフグでした

1mは軽くあったかと思います。

こんだけ大きなフグってそうそう見ないですよね

ヤッコエイ1


ちと分かりにくいですがヤッコエイです。

水底にポツンといました。

ハナゴンベ


ここのウリの1つのハナゴンベ。

ワタシは最初キンギョハナダイだと思ってましたが・・・


Dive No    308
潜水日    ’08/06/21
潜水地    石垣島・黒島V字ドロップ
透視度    20m
最大深度   28.6m 
水温      28℃


では2本目。

2本目は「黒島キンメの根」

ここは名前の通りキンメモドキがウジャウジャいるとこです。

エントリー前、ガイドのとっつぁん曰く「キンメの壁ですよ!向こうが見えないぐらいですよ~

へぇ~、そりゃ楽しみだ~とエントリー

キンメ


・・・ん?

確かにウジャウジャいるけど、向こうが全然見えますな~

エキジット後、「この前はウジャウジャいたんです・・・

まあそんなこともありますよ。

それよりもワタシが嬉しかったのが、

タテキン幼魚


タテジマキンチャクダイ幼魚ですね。

何気にカメラに収めたのは初めてで~

あとは、

ユカタハタ


ユカタハタ

けっこう立派な固体でした。

そして南国らしいのを3連発~

ハナビラクマノミ

ハマクマノミ

カクレ


ハナビラ・ハマ・カクレ クマノミで~す。

ちなみに写真は撮ってませんが、普通のクマノミもここで見れます。

つまり、日本で見れる5種のうち4種がここで見れます。

ちなみにちなみに、この3種は1m四方で見れましたよ~。

はい、証拠です。



何気にすごくないですか~?


Dive No    309
潜水日    ’08/06/21
潜水地    石垣島・黒島キンメの根
透視度    25m
最大深度   16.6m 
水温      28℃


では、いよいよラストダイブの3本目。

3本目は「黒島ハナヒゲポイント」に入りました。

ここはリクエストを出してたので実現したところ(って信じてます!)

ワタシ、まだハナヒゲウツボを見たことがありません

で、見たい~ってリクを出してました。

ハナミノ1


ハナミノカサゴ

バックショットしか撮れなかったのがちと不満

そうそう、ここにはアカシマシラヒゲエビってエビがいて、手をかざすとクリーニングしてくれたりします。



ちとチクチクしますけどね~

楽しい時間はアっと言う間に過ぎ去ります・・・。

そうこうしてるうちにエキジットの時間が~

エキジット



Dive No    310
潜水日    ’08/06/21
潜水地    石垣島・黒島ハナヒゲポイント
透視度    25m
最大深度   6.7m 
水温      29℃


2年ぶりの石垣ダイビングは天候・海況ともに絶好調で、無事にマンタにも会えてサイコーのものになりました。

また絶対に来るぞー!

次回のブログは陸編をお送りしますね~














・・・ん?

ハナヒゲウツボは・・・?







見れませんでした・・・



’08石垣ダイビング ~1~

石垣の海2


行ってきました、梅雨明けして常夏の石垣島へ~

2年ぶりの石垣です。

そして、沖縄方面で初めての

3泊4日の期間中、すべてピーカンでした

使ったショップはKUKURUさん

過去、石垣は2回行ってますが、その2回とも利用したショップさんの元スタッフのご夫婦2人でやってはるショップです。

とっつぁん、あさちゃんの絶妙トークがかなりおもしろいです

ゲストのケアもバッチリでとっても居心地の良いショップですよ~。


初日のダイビングは3本。

トップ画のようにとてもいい天気~

否応にもテンションは

1本目にエントリーしたのは「大崎ハナゴイリーフ」です。

ご一緒した他のゲストさんのリクエストに便乗してまずはー37mの深場に向かいました。

ナカモトイロワケハゼ


ナカモトイロワケハゼです。

このハゼ、最初に発見されたんがこのポイントやったらしいです。

って言っても、場所が場所だけにゆっくりと撮影もしてられない・・・。

DECO出る前に水深を上げてきます。

セムシカサゴ


セムシカサゴです。

どこに居るか分かりますか~?

あとは・・・大した写真を撮れず・・・。

なにせ今回からおNEWやったんで、なかなか慣れませんでした

Dive No    305
潜水日    ’08/06/20
潜水地    石垣島・大崎ハナゴイリーフ
透視度    20m
最大深度   37.2m 
水温      27℃

ってまあ、これで終っても仕方ないので次いってみよ~。

2本目は・・・ご存知「石崎マンタスクランブル」へ~

今回も一緒に潜りに行ったきよっぺが初石垣やったもんでぜひとも見たかった~。

その結果は・・・!

エントリーしてマンタのクリーニングステーションの根で待ちます。

見渡すとたくさんのダイバーたちが辺りをキョロキョロしてます。

ワタシも例外でなくキョロキョロしてましたよ。

5分ほど経過したころでしょうか。

何かを感じたワタシが振り向いたその先に何やら動く影が・・・!

「出たー

急いで知らせなければ~、ベル・ベル・ベ~ル~、チリンチリンチリン~

マンタ1

マンタ2


良かったよ~無事に見れて

この日、見れたマンタは計3枚。

エキジットするまでずーっと拝む事が出来ましたよ~。

これで石崎は4連勝!

ワタシのここでのマンタ遭遇率は100%でございます

で、動画を撮るためにカメラを買い換えたんでUPします!

似たような動画ですけどね~。





そしてその回りは・・・、



みんな想いは一緒♪







とまあ、満腹ぷくぷくの1本でしたよ~

Dive No    306
潜水日    ’08/06/20
潜水地    石垣島・石崎マンタスクランブル
透視度    15m
最大深度   12.2m 
水温      28℃

では調子乗って3本目~。

3本目にエントリーしたのは「崎枝アーチ」

サンゴがとても見事なポイントです。

サンゴ


すこし行くとアーチがあって、そこから見上げる太陽はかなりご機嫌~

海から太陽1

海から太陽3


これぞ南国パラダイス~

石垣初日は大満足で過ごせましたとさ~

Dive No    307
潜水日    ’08/06/20
潜水地    石垣島・崎枝アーチ
透視度    20m
最大深度   18.9m 
水温      27℃












お~りと~り 番外編

20060622182920.jpg




なんてことはないのですが・・・。

今日は完全な自己満足のブログです。





20060622183049.jpg


20060622183109.jpg


海上保安庁の巡視船 「ばんな」です。

初めて海保の巡視船を間近で見れました
何気にと~っても嬉しかったのです。
ガイドのあさちゃん曰く、「男の人は結構撮らはるね~」
みんな考えることは一緒なのね~。

だって、格好いいやん!



続きまして・・・



20060622183654.jpg


20060622183714.jpg


海上自衛隊の護衛艦「しらね」型 144 くらまです。


う・嬉し~!
海保に続いて海自の護衛艦まで見れたよ~!
ショップのボートが速いもんでキレイには写真撮れなかったのがちと残念ではありましたが・・・。
これには海保は見慣れてると言ったショップスタッフも大騒ぎしてたね。
うんうん、分かるよ~、

だって、格好いいやん!


もう1つ乗り物編。




20060622184323.jpg


20060622184344.jpg


JTA航空のB737-400です。
石垣に行く時には、これに乗るのですが、困ったことに、「小さいのよ・・・」

知らない人の為に書くと、石垣空港はとっても小さい空港です。
滑走路が1500mしかないんです。
この滑走路の長さでは、いわゆる普通サイズの飛行機は降りられないんですって。
しかも、復路はこのサイズの飛行機でも、燃料、定員、荷物が満載になると1500mの滑走路では離陸も出来ないそうです。
だから復路は燃料を満載しません。
もちろん、それでは大阪まで飛べません。
途中で一旦他の空港に降りて燃料を補給します。
でっ、宮古経由や那覇経由になるのです。
すごくコスト面の無駄がありそう・・・。

早いこと滑走路が2000mの新・石垣空港が出来んかいな~。
そうすれば、
普通サイズの国内線が飛べる→定員が増える→席が取り易くなる!
今のこの飛行機の定員は150人です。
石垣って一般の方にも人気があるみたいで、なかなかエアチケットが取れないからね・・・。


人気があると言えばコロさんのブログで紹介されてて気になっていたものをGET出来ました。


20060622185740.jpg



まんまですが、「石垣島ラー油」。
とっても品薄でなかなか手に入らないんですって。
ワタシも今回、あちこちで探してみたんですけど、どこにもありませんでした。
がっ、帰りの空港の売店でGET!!
お1人様2個までです。

味の方はと言いますと、さすがに人気商品です。
ピリっとした辛さがたまらなく美味しかったです。
おすすめのお土産で~す。



これにて、お~りと~りの全編を終了します。
コメント頂いたみなさま、どうもありがとね~。
次、海に行ったら、また潜りネタをやってきま~す。

・・・


・・・


・・・


・・・


・・・


あっ!

明日は越前やった~



byと~ちゃん



お~りと~り・・・エビ編

サイパンでは捜さないといない?っていうかあまり私はお目にかかったことがないオシャレカクレエビさん。
オシャレカクレエビ1

1本目のメインの根にうじゃうじゃ~。嬉しくってキンメやスカシには目もくれず必死です。しかし砂地と舞い上がる砂に悪戦苦闘。
だって透明なんですもん・・・ピントが・・・見えませ~ん。何とか根をバックに!
しかし・・・この後の残り5本。出会う事はなかった

そんな私にあさちゃんからの課題。
エーッこれ
イソバナを指差し…
マジ
挑戦しました。よぉ~く見てね目が4組あるから
アカスジカクレエビ2

アカスジカクレエビ1

アカスジカクレエビ
へへ~ん。誉められた~

尾鷲や越前にいるのとちょっと違うのが
スザクサラサエビ1
スザクサラサエビ




そして…バラクーダの群れが離れて行き私がオグロクロユリハゼに夢中になっていたら…視線を感じる
と~ちゃんとガイドのとっつぁんがとウミシダを持っている。近付くとあれま~
コマチコシオリエビ1
コマチコシオリエビ
何てカラフルになってしまってんの!
蛍光色です。このウミシダ以外にくっついたらモロにバレるでしょっ!
ウミシダヤドリエビ1

ウミシダヤドリエビ
そしてこの子なんか見事にタイガースカラーのツートンです。


擬態でこの色になっているんですよね
いつもながら海の中には不思議がいっぱいです



これにて、「お~りと~り 海編」が終了です。
2年ぶりの石垣の海は、総じて透視度に恵まれなかったけど、大満足でした。
次に来れるのはいつでしょうかね・・・?





by か~ちゃん






テーマ : ダイビング
ジャンル : スポーツ

AquariumClock 2

プロフィール

と~ちゃん

  • Author:と~ちゃん
  • ダイビングがとにかく好き♪
    最近は窒素をたまに吸わないと落ち着かなくなった・・・
    とりあえずは目差せ1000本!でこれからも潜り続けます♪
    本業は杜氏をやってます。酒造りのエキスパート目指して日々精進中です。すべてはお客様の「美味い!」のために~♪
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
AquariumClock 2
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
AquariumClock 2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。