スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初!パラオダイビング ~8~

今期の酒造りがホンマに忙しいです・・・。

まだ始まったとこだと言うのに、すでにシンドイです・・・

なんとか隙を見付けて潜りに行こうと思ってたけどこりゃ無理ですわ・・・。



久し振りのパラオ編です~。

すでに2ヶ月以上が経過してますが・・・

いい加減終らせとかないとね。

パラオダイビングの最終ポイントはビッグドロップオフでした。

ただね、ここに限っては写真はありません・・・。

ワタシ的にはイマイチなポイントでした。

ただドロップオフ沿いを流して終わったってとこです。

マクロはそこそこみたいやけどね~。


Dive No    333
潜水日    ’08/07/29
潜水地    パラオ・ビッグドロップオフ
透視度    15m
最大深度   19.5m 
水温      29℃


が!

これでは記事にならないので、今回は泊まったホテルについて。

いつもサイパンで潜る時はショップのゲストルームを使ってます。
(そこらのホテルより全然キレイやし、すっごい快適ですけどね~)

海外に来て、ホテルに泊まるってのがすっごい久し振りでした。

久々やし、どうせならリゾートホテルに泊まろうってことで選んだのが・・・

ロイヤル
ホテル外観

パラオ・ロイヤル・リゾートです。

パラオのホテルの中では多分2番目ぐらいに位置づけされるホテルです

通称がPRR。

さすがにリゾートホテルなんでちとお高いですけどね。

だいぶ奮発しましたです

ロビー

ロビーを抜けて・・・

廊下

開放感溢れる通路を歩いて・・・
(ちなみに雨が降るとビシャビシャになりますけどね・・・)

廊下2

客室階層の通路を歩くと・・・

部屋入り口

部屋の入り口です。

雰囲気が出てていいでしょ~

部屋2

かなり部屋はキレイで広いです。

スタンダードツインでこの広さなら文句なしですよ~。

風呂から

意味不明やったんがこれ。

バスルームの戸を開けると海が見えます~。

でもね、ここを空けてシャワーを浴びると部屋がビショビショになります・・・。

意味ねぇ~

アメニティ

もっちろんアメニティも充実してました。

そして部屋からの眺望は・・・

オーシャンビュー

もっちろんオーシャンビューです

プライベートビーチ

ちなみにこれはプライベートビーチです。

こじんまりしてましたけどね・・・。

プール

もちろんプールもあります。

もちろん入ってませんけどね

マンダラスパ

かの有名なマンダラスパもありました。

もちろん使ってませんけどね

さすがはリゾート!

かなり快適に過ごせましたよ~。

難点はコロールの街中から遠いことかな。

とても歩ける距離ではありません。

ちなみにホテル周りには・・・

ホテル周り

な~んにもないっす

少し歩くとこじんまりしたコンビニがありましたけどね。

でもリゾートホテルなんで、ホテルの中で十分に事は足ります。

食事はレストランが1つしかないのですが、色んなメニューがあって全然飽きる事なかったです。

滞在中、1度だけ街に食べに行ったけど、あとは全部ホテル内で済ませましたもん。

十分に美味しかったですよ~。


最終日に初めてコロールに行きました。

コロール町並み

かなり田舎な雰囲気でした

サイパンがすっごい都会に思えてしまったほどやもん。

有名なスーパーや(名前は忘れた・・・)DFSなんかも行きましたが(かなり小さいです・・・)コロール探索は2時間ほどで終了・・・。

この雰囲気が好きな人は好きなんでしょね~。

ワタシ的にはもうええかなって感じですね。

ですんで次回のパラオもPRRでええかな~


長くなったけど、これでパラオ編は終了です。

パラオの海はホンマに凄かったです

かなりハマってしまいましたもん!

絶対にまた行くぞぉ~。













スポンサーサイト

初!パラオダイビング ~7~

本文に行く前に・・・。


本日、とっても嬉しいことがありました

ワタシの大事なダイバー友達である、しょうじさん&ゆきさんとこに!

とてもかわいい女の子が誕生!

良かったね~、しょうじさん&ゆきさん!

ホンマにお疲れ様でしたね。

そしてそしてホンマにおめでとうございま~す

これからも色々と大変やと思いますが、どーかお2人力を合わせて頑張ってくださいまし!

早く3人にお会いしたいです!



では、本文に。


パラオダイビング最終日の2本目は・・・。

ご存知ブルーコーナーです

この1本は、今回のサイコーのダイビングになりました!

すごいぞパラオ~

まずは目的のものを見るために-35mの深場に直行しました。

アケボノハゼ

アケボノハゼですね。

この子もすっごいキレイでした~。

でも場所が場所だけに長居もできません。

真剣に撮影

DECOまでもう少しやったし、そこそこ満足したので移動開始~。

すると・・・。

前方からギンガメの群れが~

しかし、ワタシのいる水深よりちと深い・・・。

連日、潜り倒しての最終日。

ここで無茶は・・・。

って思いましたが、体は勝手に潜降してました・・・
(コンナコトハシテハイケナイ・・・)

ギンガメ1

ギンガメ2

ギンガメ3

この3カットだけ撮り、ダイコン見るとDECOまで1分

あわてて浮上~

ガイドのフリンちゃんの待つ-15m付近まで一気の(もちろん浮上速度は守ってマス)浮上でした

で、棚の上に移動してドリフト開始。

ホワイトチップ2

グレイリーフ6

うんうん、今日もサメは元気だね~

前方からは・・・、



またまたカメさん。

ホンマにパラオでは良く見ます。

そしてここで!

今回のパラオでの1番のシーンに遭遇したのであります!

バラクーダ2

バラクーダ3

バラクーダの大群が~

そりゃーもう、もうのすごい数でしたよ~。

はい証拠で~す。



ねっ!

すごい数でしょ~♪


2回目のブルーコーナーは正にザ・パラオって感じでものすごかった~

これにみんなやられるんやろね~。

そう言うワタシもその1人となりましたが何か



Dive No    332
潜水日    ’08/07/29
潜水地    パラオ・ブルーコーナー
透視度    20m
最大深度   39.8m 
水温      29℃


初!パラオダイビング ~6~

トップ1

いよいよパラオダイビングも最終日です。

楽しい時間はアッという間やね~

最終日は初パラオの我々のリクエストをみなさんが聞いてくれました

ご一緒しました、Oさん、Hご夫妻さん、そしてガイドのフリンちゃんどうもありがとでした!

この日の1本目はブルーホールにエントリーしました~

ブルーコーナーと並び称されるこのポイント。

とっても楽しみにしておりました~

が・・・。

かなり濁ってて、今回のパラオでサイアクの透明度・・・。

ホールの中なんかは最初こそマシやったけど、途中で外人の団体が入ってきたと思ったらドンドン落ちました・・・。

最終的にはホールの中は3mぐらいでしたよ

ブルーホール1

ブルーホール2

ブルーホール3

う~ん、あまりキレイではないね。

個人的な感想やけど、テニアングロットと大差ない感じを受けました。

透明度が良ければもう少しは違うのかな?

タイマイ1

パラオはかなりウミガメとの遭遇率が高いと思います。

どこに入っても見たような気がする。

ほとんどがタイマイで小ぶりな固体が多いけどね。

タイマイ2

甲羅のギザギザがタイマイの証です。

一応、ここの最大のウリはGETしましたよ~。

ニチリンダテハゼ

ニチリンダテハゼ。

初めて見ました

今回のパラオでちょっとだけハゼに目覚めそうに~

ハゼもけっこうええね。


で、1本目が終って水面休息中の出来事をば。

カスミ釣上げ

ガイドのフリンちゃんが見事に釣上げたカスミアジ。

このあとお昼にワタシたちの腹に納まりました。

かなり美味かったですよ~

でもね、うちのか~ちゃんにかかると・・・、

か~ちゃん撮影中

何を撮ってると思いますか~?
(H奥様、アシストありがとでした)

その結果は・・・、

カスミUP

カスミアジの口内のUPだそうです・・・




Dive No    331
潜水日    ’08/07/29
潜水地    パラオ・ブルーホール
透視度    5~8m
最大深度   25.6m 
水温      29℃


パラオダイビングもいよいよ残り2本。

2本目はワタシの大好きなあのポイントです

初!パラオダイビング ~5~

2本潜り終えてお昼は近くの島に上陸してランチとなりました

上陸したのは・・・、

ウーロン1

ウーロン2

ウーロン島です。

島には簡易的ではあるけども、ベンチやテーブルが設置してあってゆっくりとご飯を食べれましたよ~。

お弁当はパラオでは有名みたいです、ドラゴン亭ってとこの弁当でした。

けっこう美味しかったですね~。

で、たっぷりと水面休息をとって3本目に向かいました~。


3本目にエントリーしたのはウーロンチャネルでした。

エントリーした時間が上潮だったんで、チャネルの入り口に魚が集まってるとのこと。

期待を大にしてエントリーしました。

・・・が。

すごい白濁り・・・

ダイビング後半のチャネルの透明度はけっこう良かったんやけど、入り口付近は10mも見えないぐらいで・・・。

でも群れはけっこう見れましたよ~。

バラクーダやギンガメの群れもいましたが、あまり良い写真は撮れませんでした

そんな中でもちょいマシなやつをば。

ホシカイワリ1

ホシカイワリ2

ホシカイワリって魚です。

けっこう大きな固体で見ごたえは十分でしたよ~。

でもね、今回の主役はこの子ではありません

エントリーした時からチラチラと視界には入ってたんやけど、透明度の悪さからあまり見てなかったんやけどね。

それが入り口付近で待ってると・・・!

グレイリーフ3

グレイリーフ4

サ~メ~♪

グレイリーフが入り口付近をガンガン回遊しだしました♪

今回のパラオで1番寄れましたよ~。

だんだんと近づいてくるサメに初めはちとドキドキ

でもすぐに慣れてきて、気付けばチームの誰よりも前に出てしまってました

そしてサメくんとワタシの距離はとっても近寄り・・・、

グレイリーフ5

その距離1mもないぐらいまで

かなり大興奮!

間近で見るサメはとっても格好良かったっす~

しかし、1つだけ心残りが・・・。

あまりにもキラキラした目で見てしまって、すっかり動画を撮るのを忘れてしまった

次回のパラオの課題が出来たんでまた行かねばね~

そしてダイビング後半はチャネルをドリフトで流しました。

激流ってほどではなかったけど、気持ちよく流せました~。



Dive No    330
潜水日    ’08/07/28
潜水地    パラオ・ウーロンチャネル
透視度    20m
最大深度   19.6m 
水温      30℃

初!パラオダイビング ~4~

トップ1


パラオダイビング2日目です。

この日の1本目と2本目はワタシ的にはあまり満足しませんでした・・・。

なぜって・・・?

それは大物が見れなかったから

前日に比べて、透明度も良くなってたのにな~。

この日はウーロン方面に行きました。

潜ったポイントはシアストンネル&シアスコーナーです。

ゆるゆるドリフトでただ流しただけって感じで、あまり記憶に残っておりません・・・

まあ、いつもいつも大物が見れるわけではないやろうし仕方ないですよね。

さーっとご紹介をば。

ヘルフリッチ

ヘルフリッチ

この子は綺麗なんで好き

ヤッコ

ホソフエダイ

オレンジフィン

幼魚?

ってな感じですかね~。

あとはレアもんとは知らずに・・・、

キミオコゼ

ネッタイミノかと思ってバックショット1枚だけ撮って「もういいや~」って思ってたら、あまり見られないキミオコゼってお魚でした

でも、ここだけではないけど、パラオってサンゴがすごい元気な印象を受けました。

で、ちょっと動画で挑戦。





う~ん、よくワカランね・・・。

動画って難しいですね。




Dive No    328
潜水日    ’08/07/28
潜水地    パラオ・シアストンネル
透視度    20m
最大深度   30.6m 
水温      30℃


Dive No    329
潜水日    ’08/07/28
潜水地    パラオ・シアスコーナー
透視度    25m
最大深度   17.6m 
水温      30℃


そうそう、一応伏線を張っておこう。

この2本はこんな感じやったけど、3本目は今回のパラオで1番エキサイトした1本でしたよ




まあでも、こんな内容ではおもしろくないのでオチを。

休息か~ちゃん

水面休息中のか~ちゃんです。

からも完全防御です


AquariumClock 2

プロフィール

と~ちゃん

  • Author:と~ちゃん
  • ダイビングがとにかく好き♪
    最近は窒素をたまに吸わないと落ち着かなくなった・・・
    とりあえずは目差せ1000本!でこれからも潜り続けます♪
    本業は杜氏をやってます。酒造りのエキスパート目指して日々精進中です。すべてはお客様の「美味い!」のために~♪
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
AquariumClock 2
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
AquariumClock 2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。