FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近・・・

潜りに行かないとなにもネタがない我が家です

先日、尾鷲で潜ってきましたけど、イマイチな写真ばかりで・・・。


で、久々にバイクネタ。



先日、初めての車検を通してきました。

と言っても最近はぜんぜん乗れてないんやけど・・・。

今年は、例年以上にダイビング熱が上がってますんで、週末に家にいることがほとんどない。

なんせ今年は無理かと思ってた200本にもうすぐなほど。

予定では9月中にも達成出来そう・・・

で、バイクに乗る暇がないんだな~。


ご存じない方も結構いますが、バイクにも400cc以上から車検があります。

嫁からは、「大して乗りもせんくせに!」って小言言われてます
・・・返す言葉もございません。


9月は、もうすでにすべての週末がダイビング。

10月になったらツーリング行こうかと思います。

そのへんから不定休になるんで平日にのんびり行って来よう。


20060831164615.jpg







byと~ちゃん
スポンサーサイト

尾鷲にて

昨日、今日と尾鷲でダイビング!!

の予定でした・・・


土曜日は・・・潜りました。
しかし、天気予報とは裏腹にすっごい雨でした

海もダメダメで、すっごい濁ってます・・・。
半ナイト状態の海です。
暗かったな~


でも、日曜に期待すればいいか~と土曜は終了。

その晩は・・・すっごい雨&雷
雷なんて1晩中鳴ってましたよ。
明日は大丈夫かいな??と思いつつ就寝。

翌朝も雨は降り続いてました。
こんだけ降ると、土砂が海に流れ込むやろし、今日はアカンやろな~って思ってると役場からの放送が聞こえてきました。
「大雨の影響でJRはストップ。国道もまもなく通行止めになります。」






・・・えっ!?


これを聞いたか~ちゃんが焦りだしました!

京都に帰ってくる唯一つの国道が通行止めになるかもしれないんですから、そりゃ焦るわな。
しかしワタシはのほほんと「朝めしは食べてもいい?」って感じで・・・。
これが命取りとなりました・・・。

もちろんダイビングどころではありません。
2日潜るつもりだったんで、器材を置いてきてたからそれを引き取りに行って、急いで帰る事に。

あと10分ぐらいで問題の峠でした。

すると・・・


「ピンポ~ン、国道はただ今より通行止めです。」の放送が・・・。


・・・そうです。
朝飯を我慢してれば通過できたのです・・・。


雨は一向に止む気配はありませんでした・・・。
このままでは帰れなくなるってことで、仕方なく熊野~奈良~京都のルートで帰ることに。


・・・・6時間かかりました

お昼過ぎに出て、京都に着いたのは7時前でしたよ・・・。
でも、こっちに着いたころにようやく通行止めが解除になったんで結果オーライかいな・・・。



とっても疲れた週末でした・・・。







byと~ちゃん

暑い・・・

今日は暦の上では処暑。

ですが!

なんでこんなにも毎日暑いんでしょ!!

8月6日から海に入ってません・・・。

もうそろそろ耐えられなくなってきました。

と言うわけで、今週末は海に行きます。

尾鷲で潜ってきます。



もうすぐ9月。

ワタシにとっては嫌~な季節が迫ってきました

9月になると、蔵の掃除が始まります。

9月の下旬より、いよいよ今年の酒造りが始まります・・・。

まあ、前半はさほど忙しいこともないのですけど。

でも、ワタシの海シーズンは終わりが近づいてるってことで。


今年も楽しく締めくくるために、今のうちにせいぜい楽しんでおかねば



byと~ちゃん

独立記念日

20060820211712.jpg



ちょっとばかり前のお話ですけど

ご存知の通り、7月4日はアメリカの独立記念日ですね。
サイパンも例外ではなく祝日になります。
そして、1年で1番の祭りが開催される日でもあります。

やはり、アメリカにとっては特別な日みたいで、サイパンでも結構な規模で開催されてました。

その1番の目玉が「花火」みたいです。
でもまあ、我々、日本人にとっては、海外の花火なんて・・・ってのがありましたが、サイパンでは、わざわざ日本から職人を呼んできてやってるそうですんで期待してましたが・・・、

はい、綺麗でしたよ~


20060820212437.jpg


20060820212456.jpg


20060820212515.jpg


20060820212534.jpg



20060820212608.jpg


20060820212625.jpg


20060820212644.jpg


海外で見る花火というのも、なかなかいいもんですね。
夏らしい今日のブログです。






byと~ちゃん

Save the Grotto

20060819103319.jpg


ワタシの大好きなポイントの1つが、サイパンのグロット。

ご存知の方も多いとは思いますが、昨年、グロットに展望台が建設されました。

この上、モノレールの建設が予定されてるんです


今からほんの十数年前のグロットはもっと綺麗だったそうです。
当時は、ニッコーホテルを越えると、道も未舗装で穴ボコだらけだったようです。
ガタガタ揺られながらもたどり着くと、そこには「マリアナブルー」の海が広がっていたそうです。
現在では、当時の「蒼」はテニアンまで行かないと見れなくなったそうです。

この話を聞いた時は悲しくなりました
人間は、便利さと引き換えに自然を破壊してるんだと、初めて実感しました。


6月末より、グロットモノレール建設反対署名運動がはじまりました。



オンライン署名にご協力をお願いします

Display in public list as "Anonymous" にチェックを入れていただくと、匿名での署名も可能です。

http://www.thepetitionsite.com/takeaction/124346169?ltl=1152221280

オフィシャルサイトです(英文)

http://savethegrotto.blogspot.com/



ここで止めねばなりません!
後世に、あの「蒼」を残すためにも・・・ね。

1人でも多くの方のご協力をお願いします。


20060819103424.jpg


夏季限定の「グロット・光のカーテン」








byと~ちゃん






テーマ : ダイビング
ジャンル : スポーツ

今週は・・・

先週末も今週末もダイビングの予定はなく・・・私は仕事してました。
たまには仕事もしておかないと

でも、この2週間色んな患者さんの一言に深く思うことがありました。



90歳すぎの入院中の患者さん
夜中に検査の依頼がありました。ベットから落ちたのかこけてしまったのか・・・とにかく、異常なところがないかの検査です。
おじいちゃんは半分寝かけ夢うつつ状態です。眠いのに検査に連れてこられたようす・・・
娘さんが付き添って『おとうさん!起きて!』と言ってます。
先生は頭を打っていないか心配そう
依頼は頭のCTと胸部の普通の撮影です。
CTの準備をしていると
『ここが痛いですわ。これはただ事の痛みじゃないと~私は思う』・・・・と
『ここは後で写真とりますよ。先に頭の写真をとりますからね~。ちょっと動かないでね。』
』・・・寝てるょ

幸い頭の異常はなく次は胸部の写真

みごとに肋骨折れてます   (; ̄ー ̄)...ン?が『はよ帰って寝かせてくれ』


以前、別の先生が言っていたことを思い出しました。
この年代の人はとても我慢するそうです。若い人はちょっとでも痛いと言うのに対して、この年代は我慢をするということを知っていて、写真の所見上はかなりの痛みがあるはずだとわかっていても、じっと我慢するのだそうです。昔の貧しかった時代からの所以なのかもしれない・・・と。



別の患者さんの話です。
これも90歳を超えたおばあちゃん、昼間にこけて心配した息子さんが夜中に連れてこられました。
腰などの写真の依頼です。
写真を撮っていると・・・
『看護婦さん私はとっても怒っているんです』・・・看護士じゃないんだけどまあいいか。
『なんですか?』
『うちの息子のことをバカだって言っている人がいるんですよ。その人を私はぶん殴ってやろうかと思っているんです。』
コメントできず・・・
息子さんが『この人は看護婦さんじゃないよ。それにそんな人はいないから。』となだめます。

このの一言に私は
この歳になって体の自由がきかなくなっても、自分の息子のことを悪くいう人がいたら、殴りかかっていやろうと思う母の強さに感動しました。


そして今日・・・
70歳ぐらいの人が入院してきて、入院時の検査です。
息子さんが車椅子を押してやってきました。
一通りの写真を撮った後に患者さんが
『体はね、本当に大事にしなきゃだめよ。粗末に扱ったら絶対にダメ。自分の体は一生もんなんだから大事にしなさいよ』と。

本当にそうなんです。自分の体は一生付き合うもの。大事にしなければいけないんだ・・・と、分かってはいるけれど、当たり前なんだけど、すごく大事なことを教えてもらった日でした。


by か~ちゃん


またまた新たなおもちゃ♪

毎日暑いですね・・・。
先週末も、今週末も海の予定がない・・・。
気が狂いそうやー!

で、気分だけでも盛り上げようと()新たなおもちゃをまたまた買ってしまった・・・♪

前々から気になりつつも、その値段に尻込みしていたんやけど・・・、




20060815233034.jpg


20060815233138.jpg



UK LIGHT CANNON 100 HIDをついに買っちゃった~

いやね、ずーっと気になってたんですよ。
ずーっと欲しいな~って思ってたんですよ。

でも普段はライトなんか必要としないワタシのダイビングスタイル
ずーっと悩んでたんですが、来月に今年初のナイト予定が入ったもんで・・・つい・・・


早く使ってみたい~!!
って言うか海に入りた~い!!

今週末は実は尾鷲を予定しようかと思ってたけど、台風で無理っぽい。
どうしようかな~








byと~ちゃん


’06越前ダイブ 4&5&6&7・・・ウミウシ編

今回はゆきさんガイドでした とっても楽しい予感が・・・
謎の生物

というわけで最初にスレートに書いてくれた・・・『何これ?へんな生き物』
なんなんでしょう?取り合えずパチリ

よく見かけるサラサウミウシ
サラサウミウシノーマル

そしてこれもサラサウミウシ?
サラサウミウシシロ

なんだかイロがちょっと違う??





キヌハダウミウシ1

キヌハダウミウシ??ちょっとキトキトしたものがあります


ヒラミルミドリガイ1

ヒラミルミドリガイ


アズキウミウシ2

ヒラミルを探していて見つけたアズキウミウシ・・・日本海にもいたなんて・・・



ヒメマダラウミウシ2

異様にでかかったヒメマダラウミウシ
小さければかわいいかもしれないのになあ




小物シリーズ
リュウモンウミウシ2

あちこちにいたリュウモンウミウシ背中の紋模様が色々あるよ。



ヒロウミウシ2

ヒロウミウシ・・・飛ばされそうになっていたところをGET


オトメウミウシ1

初めてみたオトメウミウシかわいい~


そして今回一番嬉しかったこれ~
ヒブサミノウミウシ1

ヒブサミノウミウシ
越前で初めてミノ系GETです。




今回の私の一番の目的はコレでした。
ヤドリツノモエビ1

ヤドリツノモエビ
前回見つけたのですがうまく撮れなかったのでリベンジです



というわけで今回はとても楽しいダイビングとなりました。
越前・・・奥深いですね


by か~ちゃん

テーマ : ダイビング
ジャンル : スポーツ

’06越前ダイブ 6&7

20060810222047.jpg


8月6日 1&2本目

アゼグリ南・アゼグリ北


久々に越前でのボートダイブでした。
この日は海がすっごい穏やかでしたよ~。
波一つなかったからね。
2本目のエキジットの時に、ほんの少し流れたぐらいでした。

これで完全に波男の称号は返上でいいよね!?
ねえ、ハマトミさ~ん!


透視度は・・・まあまあってとこですかね。
ここもそこそこの濁りがあったんで。
早く越前ブルーを見たいもんです。


20060810222823.jpg


アジ玉??

ワタシの真上で群れてました。
スズメダイなんかも混じってますけどね。



20060810222935.jpg


ホタテウミヘビ

この子はアゼグリでのレギュラーですね。
毎回いますんで。



20060810223039.jpg


ハオコゼ

なんかお気に入りです
頭から背中にかけてのピンピンピ~ン!って感じが。



20060810223204.jpg


キジハタ

でしたっけ??



20060810223249.jpg


ベニハゼの仲間??

でしょうか・・・?



20060810223329.jpg


コブダイ若魚

2本目のフリータイムに見つけて追いかけた子です。
うまい具合に根の隙間に追い詰めたもんだから、「困った~困った~」って具合に右往左往してました。
あまりに追い詰めすぎたせいか、目つきがすげー悪い・・・。
「いい加減にどけや!」って言われそう・・・。



20060810223635.jpg


と~ちゃんとイシダイ幼

この子はすごくおもしろかったんですよ~。
エントリーしてすぐに寄ってきて、エキジット寸前まで周りをウロチョロしてました。
ちょっと離れても、水中で指を鳴らすと再び寄ってきました
おまけにマスクや耳をツンツンしてくるんです。
好奇心旺盛なんですかね~??
それとも攻撃されてたんかな??
とにかくかわいい幼魚くんでしたよ。




今日の画像はほとんどがと~ちゃん撮影。
ってことは、今日もウミウシは登場しませ~ん
ryopaさんみたいやな・・・。
明日にでも越前ウミウシ編をUPしますね~、ゆきさん♪






1日の終わりは切ない気分になりますね・・・。

20060810224333.jpg




byと~ちゃん

テーマ : ダイビング
ジャンル : スポーツ

’06越前ダイブ 4&5

20060809182034.jpg


8月5日 1&2本目

壁石浜


今週は大変です・・・。

実は家のエアコンがちょー不機嫌でして・・・。
この連日の暑さの中、機嫌が悪いんです・・・。



・・・暑い

仕方が無いのでエアコンを新調することにしました。
エアコン無しでは夏は乗り切れそうもないんでね。

痛い出費ですわ・・・。


気を取り直して、先週末の越前ダイブのお話。


20060809182547.jpg


結構いい青ですな~。
・・・マグレですね、この日も透視度はイマイチな越前。
だいぶマシにはなってきてるようですが。
5~10mってとこでしょうか??


20060809182913.jpg


越前レギュラーのアミメハギ幼

いつもピロピロ泳いでて、とってもかわいいです~


20060809183028.jpg


20060809183047.jpg


これまた越前では当たり前に見れるタツノオトシゴ。
・・・現地ガイドにはすっごいプレッシャー♪でもね、それぐらい高確率で見れますよ~。
この子は1本だけ髪の毛(?)がピーンって立っててかわいいの!



20060809183303.jpg


20060809183402.jpg


またまたレギュラーです。コケギンポ。
この日は凄かったですよ!
第1トンネルの岩肌にすっごい数のコケギンポがいました!
まさにコケギンポ団地って感じでしたね。


今日、紹介した子は、ホントに越前では普通に見れますよ~。

この日は、ショップ主催のダイビングフェアでした。
夜に浜でビーチカフェバーが開催され、ワイワイと楽しく飲んで食べました。楽しかったな~。
来年もまたやってほしーなー!
(スタッフは大変そうやったけどね
その記事はまた後日UPします。


そうそう、今日はまだウミウシは出しません。
今回もか~ちゃんは沢山のウミウシをGETしました。
UPはもうちょっと先です~。
楽しみにしててね~、ゆきさん♪






byと~ちゃん

テーマ : ダイビング
ジャンル : スポーツ

サイパン2 うみうし

キイロ1

これ知ってますか?私はびっくりしました
キイロウミウシです。
日本でよく見られるキイロウミウシとは全然違うように見えますね。
ウミウシ・・・奥深い・・・。


タスジミドリガイ1


タスジミドリガイ2

タスジミドリガイ
よく見ます。でも・・・これも奥深いそうですよ~。触角の先端の色が微妙に違うそうな・・・。わかる?

チゴミドリガイ1

偶然写っていたチゴミドリガイ
いることに気づかずに近くの魚をとってたら写っていた


ブチ1

ブチウミウシ一度見てみたかったんです。ほんとにブチです。普通のウミウシ模様とは違う


さ~てと・・・ここからがマクロの世界ですよ~
ナンヨウウミウシ1

ナンヨウウミウシ・・・約10ミリ
キレイな彩りです。もう一回見てみたい


キマダラウミコチョウ1

キマダラウミコチョウ・・・約3ミリ


トンプソンアワツブガイ1

トンプソンアワツブガイ・・・約2ミリ



どこまでいくんだ~マクロの世界

応援メッセージ待ってます



by か~ちゃん

テーマ : ダイビング
ジャンル : スポーツ

さいぱん2 エビカニ

オシャレカクレエビ3


今更ながら、今日、明日とサイパン編です。



今年はオシャレカクレエビの当たり年?
よく見ます
というか探せるようになってきました。結構、石をめくるといるんですね~
MASAさん曰く・・・。『石めくったら、やつらは5秒止まってるからその時に撮るべし
無理ですよ~。だっているかな~って思ってめくってないからいたらする。まだまだ『めくったらいたりして~』では5秒は短すぎる




イソギンチャクエビメス1

イソギンチャクエビのメス


イソギンチャクエビオス1

イソギンチャクエビのオス

やっぱり華やかですね

一緒にいるとこは見たことがないのです



カザリイソギンチャクエビ1

イソギンチャク繋がりで・・・カザリイソギンチャクエビ
う~ん派手さがないな~
でも一本筋が通っている姿が魅力的です。


テッポウエビ3

テッポウエビ
マダラテッポウエビ1

マダラテッポウエビ?

このテッポウエビ達すごかったんですよ
っていうかハゼもいいかげんな奴です 危険って教えてあげないんですよ。スッと道あけて穴掃除させているんです。安心しきっているのかテッポウエビの方はド~っと中から砂を出してくる・・・。ハゼの20センチぐらい前まででてきてました




ヒトデヤドリエビ2

ヒトデヤドリエビ3

MASAさんが持ってきてくれたマンジュウヒトデには2匹も付いていた
いいね~オニヒトデの時は撮りにくかったから、これはへばりつき~。
フラ~っと近寄ってくると~ちゃんには・・・アオリイカの編隊を指さす  と~ちゃんはそっちにまっしぐらです。


アカホシカニダマシ1

アカホシカニダマシ
名前の意味がいまいちわかりません。カニを騙すの?
クマノミが群がっているのにこれに集中

ヤドカリさん1

ヤドカリさん
不明のカニ1

不明のカニ

なぜかくらいついた

今回のサイパンはエビカニ探しに夢中でした


by か~ちゃん


テーマ : ダイビング
ジャンル : スポーツ

最高のブログネタ!

20060802190231.jpg


先週末の土日に越前で潜ってきました。
色々ありーの楽しい週末でしたよ~。


突然、ショップの若社長がワタシを呼びます。
「と~ちゃんにどうしてもあげたいもんがある!」

ウキウキしながらワタシが受けとったんがトップのポスター。

越前町の観光PRのポスターです。
最初はなワタシでしたが・・・。

よ~く見てみると、


20060802190650.jpg


20060802190710.jpg


実はこれワタシたちです・・・。

タンクをホールドしてるのが、ワタシ。
ホールドされてるのが、か~ちゃん。
その奥で、素敵な笑顔満開なんが、ショップガイドのIさん。


びっくりでした!
越前町のPRポスターにのってしまった・・・。

ショップの若社長によると、
最初に貰った時に気づいて、わざわざ観光協会まで出向いて「あと2枚くれ!」って貰ってきたんだって。

それにしても微妙に古い写真なんですよ・・・。
2年前の、1回目の越前ダイビングフェアの時の写真なんですよ。
他にええのはなかったんかい??



嬉し恥ずかし、そんな今日のブログです。








byと~ちゃん

’06玄達瀬ダイブ

20060801211642.jpg


7月29日

玄達瀬


ついにやってきました。
憧れてた玄達瀬へ!


ちょこっとだけ玄達の情報をば。

越前の沖合い23マイル。
片道2時間もかかります。三国からも出てるようで、こちらは1時間程みたいです。
北東に向かって縦は約18㎞、幅は約7㎞に細長く伸びています。
沖方向は300m、陸方向は250mから急にせり上がっている瀬で、ダイビングの可能な所は、瀬の中央2㎞四方あたりに4~6カ所くらいです。
起伏が激しく、ドロップの多い水中地形は、時に複雑な潮流をよび注意が必要ですが、その代わり水中景観の素晴らしさは、それを補って
余りあるほどです。
玄達瀬はドリフトダイビングには向いていないので、アンカーリングをし、アンカーまで戻ってエキジットするスタイルを取ります。
(ライン無しで浮上すると船まで戻るのが困難です。)
その日の潮流の強弱や風向きによりその都度アンカーリングするポイントは変わります。


てな感じです。
トップ画の通りポイントには何もありません。
大海原のど真ん中って場所です。

前から1度来たかったんですが、片道2時間の道のりと、ちょっと高い料金と、なんと言っても

激流!

てのが気になってなかなかトライ出来ませんでした。

それだけに、すごく楽しみにしてましたよ~

でもね、ここに来るまでには紆余曲折が・・・。

まずは前日。
ショップよりいきなりのがあって「明日の玄達なんですが、船長の判断により出航を早めます」
ちょうど29日は、日本海に梅雨前線があって大荒れの予報でした。
そして当日。
ショップに着くと「玄達組は集まって相談があります」って・・・。
ここですっかり覚悟したんやけど、説明によると、「出航は出来る。でも、荒れることが予想されるので判断はまかせます」とのこと。
詳しい説明では、「行っても潜れないこともあるかもしれない・・・」って・・・。
2時間もかけて行って潜れないのでは意味がありません。
自然相手だししょうがないよな~と、この時ワタシは中止派でした。


ある一言を聞くまでは・・・!

誰が何を言ったかは書きませんが、ワタシはこの時、かな~り、


カッチ~ン!

ってきたのです!

それで決行が決定。

まあ実際は波も大したことなし、現場に着いたら晴れ間が見れるほどでしたが。


前置きが長くなりました・・・。
今回の最大の目的は

ハンマーヘッドです!

もちろん自然のものですんで、確実にってもんでは決してない。
それでも期待を胸にエントリー!


すっごい激流です!

20060801213625.jpg


今までに味わったなかで最大の激流でしたわ!
かなり頑張ってフィンキックしないと進まんのですよ~。

それでも水中は明るく蒼いです。
魚影はたしかに濃いです。


20060801213858.jpg


20060801213918.jpg


スズメダイ大群

・・・ただのスズメダイです。
けどね、数が半端じゃないですよ。
万単位です。
見慣れてるスズメダイでもこれは圧巻でしたよ~。


20060801214052.jpg


キンチャクダイ

対馬海流にのって、カラフルな子達も流れてきてます。

そして・・・















もうないです・・・・。

回遊魚には出会えませんでした・・・。
ハンマーなんて気配もじぇんじぇんありません

でもね、他のチームは300匹のハマチを見たり、ヒラマサ見たりしてたみたいです・・・。
なんでやね~ん・・・。


で、気を取り直して、ここからはか~ちゃんの写真で。


20060801214428.jpg


アカボシウミウシ



20060801214454.jpg


ウスイロウミウシ



20060801214521.jpg


クリヤイロウミウシ



20060801214551.jpg


サラサウミウシ



20060801214617.jpg


ジボガウミウシ



20060801214647.jpg


スミゾメミノウミウシ



玄達でもウミウシかよ!

ここまでくると、か~ちゃんのマクロ好きはホンモンですな・・・。



残念ながら大物には出会えませんでしたが、すっごい激流の中でのダイビングはそれなりに楽しかったです。
ガイドのゆきさんも言ってました。「玄達にきて2本潜れて良かった」って。
つまり、潜れるだけでも貴重みたいですね。

ただまあ、次回また2時間かけて来るかと言うと、正直なところ微妙ではあるけどね。









byと~ちゃん

テーマ : ダイビング
ジャンル : スポーツ

AquariumClock 2

プロフィール

と~ちゃん

  • Author:と~ちゃん
  • ダイビングがとにかく好き♪
    最近は窒素をたまに吸わないと落ち着かなくなった・・・
    とりあえずは目差せ1000本!でこれからも潜り続けます♪
    本業は杜氏をやってます。酒造りのエキスパート目指して日々精進中です。すべてはお客様の「美味い!」のために~♪
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
AquariumClock 2
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
AquariumClock 2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。