スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

’06ラストダイブin越前

20061030205927.jpg


10月28日

軍艦岩・壁石浜



ついに今年の潜り納めを向かえてしまいました・・・。
これから約半年間は仕事、仕事の毎日になります

でもまあ、夏にこれだけ遊べるのもこれからの半年があるからなんやね~。
とりあえずは、大人しく酒造りに励みます(多分)



去年のラストダイブは大荒れやったんですが、今年は秋晴れの、穏やかな海で潜れました。
考えてみれば、今年は越前で荒れたことがないんですよ~
昨年は行く度に、うねりあり、波もありで、ショップより「波男」と命名されたのにね。
今年は見事に返上ですわ~


ダイビング自体はそれなりに楽しめました・・・が!
今回はラストというのに写真がありません・・・。
いや、撮るのは撮ったんですけど、あまりにひどい写真ばっかりで
来年はもう少し写真の勉強もします・・・。


で、1本目の軍艦岩。
今回はショップ曰く、「ハーフボート」でのエントリー。
ハーフボートってのは、エントリーはボートでして、エキジットは陸に上がるってのです。
現在、お試しでやってるみたいやけど、感想としては、そこそこ良かったかな。
軍艦岩はビーチポイントなんですけど最大水深がー30mぐらいとれるポイントです。
だからボートエントリーをすると、いきなり深場に潜行出来るので、いつもより余裕もあり、長く遊べました。
・・・なにげにDECO寸前でしたけど
まあ、それはそれで・・・。
ここでの最大のHITがコブダイでした。
越前では幼魚~若魚ぐらいのサイズは結構見ることが出来ます。
しか~し!
ここで見たのはもう成魚と言っていいでしょう!
サイズも軽く1m以上あったし、立派なコブも出てたし、アゴもドーンって感じでしたから~。
写真がないのが悔やまれる・・・
軍艦岩に根付いてくれへんかな~??

そして2本目はいつもの壁石浜へエントリー。
いつもの光景も、今年最後だとかみ締めながらの1本でした。


今年もたくさんの海の生物たちとの出会いがありました。
今年もたくさんの方たちとの出会いがありました。
そのすべてに感謝して今年のダイビングを締めくくります。

そして来年。
まだまだ潜り続けますよ~。
きっともう海からは離れられなくなってます。
海無しの生活はもう考えられなくなってます。



最後に、今年お世話になった皆々様、

ありがとー!!

来年、変わらぬ笑顔の皆様にお会いできるのを楽しみにしております!
皆々様、これからもよろしくね~。




20061030212505.jpg


ワタシの潜った回数ポイントランキング、堂々1位の「壁石浜」





byと~ちゃん

スポンサーサイト

’06 ダイビングを振り返る 3

20061024185715.jpg





ついに第3弾になっちゃった~。
ちなみに、今回もワタシの完全な自己満足ブログです。
興味のある方だけどうぞ~。




色々と考えたんやけど、今回はガイドさんで。
それと気になって調べたもんを発表します。
どうでもいい内容かもですけどね。
いいんです!
本人が満足してますんで~。

では、ワタシを今までにガイドしてくれた、ガイドさんランキングです。




第1位   MASAさん (サイパン) 45本

第2位   SAKIさん (越前) 29本

第3位   た~くん (尾鷲) 25本

第4位   MINAさん (サイパン) 15本

第5位   ゆきさん (越前) 13本

第6位   イシイさん (越前) 9本

第7位   かずちゃん (尾鷲) 8本

第8位   とっつぁん・あさちゃん (石垣) ナカムラさん (尾鷲) 6本

第11位  TOMOちゃん (越前) 5本

第12位  キコさん (ハワイ) イトウさん (尾鷲)
          コーラルのガイドさん (串本) OWのイントラさん  (グアム)
          4本

第16位  みどりさん・とーるさん (沖縄) 3本

第18位  SAIちゃん (越前) アラッキ~さん (尾鷲)
          ぎ~ちゃん (越前) シマダさん (沖縄)
          田辺のガイドさん (田辺) 串本DPのガイドさん (串本)
          2本

第24位  Rikoさん (大阪) 1本


調べてみてびっくりしたよ。
MASAさん、これからもよろしくね~。
他の皆様もよろしくで~す!




注・このランキングはあくまでワタシをガイドしてくれた回数によるものです。従って、ガイドさんの技量やその人間性などを表すものではありません。




そしてその他の調べたもん~
(’06・10・24現在)


ダイビング本数   206本

うちボートダイブ  112本

うちビーチダイブ   94本

通算潜水時間    167時間43分=10063分=603780秒

1番一緒に潜ったゲスト(か~ちゃん以外)   きよっぺ 23本

ログにコメントをくれたゲスト   述べ516人

今までに一緒に潜ってくれた人   述べ718人



一緒に潜ってくれた沢山のみなさま!
ありがとうございます!
これから一緒に潜ってくれる人!
宜しくお願いします!


あ~楽しかった




byと~ちゃん












’06 ダイビングを振り返る 2

20061022210800.jpg



前回に続いてデータ調べをしました~。
今回は潜ったポイント別ランキングです。
こうしてみると色々なポイントに潜ってます。

いやいや、まだまだ潜りたいポイントは沢山あるけどね~。




第1位   壁石浜 (越前) 33本
     
第2位   魚礁 (尾鷲)  15本

第3位   オブジャンビーチ (サイパン)  13本

第4位   学校下 (越前) ・ グロット ・ ラウラウビーチ (共にサイパン) 10本

第7位   アゼグリ (越前)  8本

第8位   長瀬 ・ 対岸元行野 (共に尾鷲)  7本

第10位  シラサマビーチ  (尾鷲)  6本

第11位  軍艦岩 (越前) ・ 一ツ石 (尾鷲)  5本

第13位  ウイングビーチ ・ バンザイクリフ (共にサイパン) ・ ピティチャネル (グアム)  4本

第16位  テニアングロット ・ ディンプル ・ アイスクリーム (以上サイパン)  ・ 石崎マンタスクランブル (石垣)   3本

第20位  人瀬 ・ ストーンリバー ・ 大鼻 (以上尾鷲)・  グラスワールド (串本) ・ 玄達瀬 (越前沖) ・ ナフタン ・ イーグルレイシティ ・ テニアンフレミング (以上サイパン) ・ ププケアビーチ ・ ハナウマベイ (共にハワイ) ・ 手の浦ビーチ (敦賀) ・ 真栄田岬 (沖縄) ・ タマナファーム (ケラマ)   2本

第33位  シラグリ (越前) ・  割亀 (尾鷲) ・ スポットライト ・ ダンプコーブ ・ 沈船 ・ アンカーポイント (以上サイパン) ・ 黒島キンメの根 ・ 黒島V字ドロップ ・ パナリ竜宮の根 ・ 大崎ハナゴイリーフ ・ 大崎ライオンフィッシュの根 ・ 竹富島リトルサンドパラダイス ・ 御神崎南 ・ 屋良部崎コーナー ・ 崎枝アーチ (以上石垣) ・ 座間味島黒前崎 ・ サンドトライアングル ・ カミグー ・ 知志横 (以上ケラマ) ・ ショウガセ ・ 南部出し (共に田辺) ・ 住崎 ・ 島廻り ・ アンドの鼻 ・ イスズミ礁 ・ 串本ダイビングパーク前 (以上串本) ・ ハブガタ (白崎)   1本


てな事になってました。
依然、壁石の強さが光ってますね~。と言うよりダントツですね。
こりゃ来年あたりに「壁石のみで50本記念」とか出来そうだったりして



注:これはあくまでワタシが潜ったポイントの数字です。
  従って、これらはポイントの優劣を示すものではありません。





byと~ちゃん






’06 ダイビングを振り返る 1

20061019190858.jpg



いよいよ酒造りも本格的になってきました

夏に遊びまくる為にも、今、仕事を頑張らないとね・・・。


始まったと言っても、最近まではけっこうのほほ~んとしてたんで、今年のデータを見てました。
すると色々ウズウズしてきて色んな事を調べてみました~

なんかもう今年は終わりみたいな書き方やけど、実は月末にもう1回だけ予定してたりして
そこが正真正銘の潜り納めです。


・・・潜れたらね


で、今回は潜水地別のデータを調べてみました。
今までにも何度か発表したりしてますが・・・。
そうそう、その中で間違いがあったんですよ~。
サイパンでのダイビング本数が見事に間違ってました・・・。
少なめに間違ってたんでサイパンでの本数は増えました。
で、今現在(’06.10.19)でのトップは・・・、





第1位   サイパン     60本

第2位   越前          59本

第3位   尾鷲          47本

第4位   石垣            12本

第5位   沖縄            8本

第6位   串本            7本
第7位   グアム・ハワイ    4本
第9位   田辺・敦賀       2本
第11位   白崎           1本



計206本でした。
見事に1位に輝いたのはサイパンでした!!
ただ、月末の予定が越前なんで十分逆転の可能性はあり。
海が荒れずに潜れればね~。


何気にこんなんするのが大好きなワタシ

次回は潜水ポイント別でやりたいと思います~。



byと~ちゃん

’06串本ダイブ 7

20061013211642.jpg


串本ダイビングパーク前


前の2本に全然納得のいかなかったワタシたち。
3本目にビーチにエントリーしました。

今回、利用した串本ダイビングパークの目の前のビーチです。
ワタシとか~ちゃん、きよっぺ、エッグの4人でセルフで入りました。
セルフと言っても、ここのポイントには1~10番までのブイが打ってあり、それぞれが鎖で繋がってるんで誰でも迷うことなくいけます。

水深も最大で7m程と浅いので、のんびりと潜れます。
って言うか、か~ちゃんとエッグが超マクロ派なんで全然進んでくれません・・・
反面、ワタシときよっぺはどちらかと言うとワイド派なんで先に言ってはボケ~っと待つ・・・、これの繰り返し

これからもこの面子で潜る時はバディは、ワタシ=きよっぺ。か~ちゃん=エッグでいこうな~すごい楽やし・・・。

2人のマクロ好きのお陰で、コースも半分しか回れなかったしね・・・。
まあ、残り半分はまた次回のお楽しみってことかな??



20061013212719.jpg


トップ画でも出しましたが、ここのビーチはテーブルサンゴが見事です。
この辺はさすがに串本って感じ。



20061013212842.jpg


アオヤガラ

なぜだかウヨウヨいましたね~。なぜ??



20061013212940.jpg


オシャレカクレエビ

こんな浅いとこでも見れるんやね~。



20061013213025.jpg


ユビノウハナガサウミウシ

これまた今年は良く見る子です。
去年まで見たこと無かったのにね。


今年は串本に3回、7本潜りました。
感想としては・・・こんなもんかいな??
ってのが正直なとこです。
期待が大きすぎたようですね。
あくまで個人的な意見やけど、これならワタシは田辺で十分やと思いました。
くれぐれも貶すものではありませんがね。


ではラストにいかにもワタシらしい画像で。



20061013213431.jpg


けっこういいでしょ






byと~ちゃん

’06串本ダイブ 5&6

20061012214224.jpg


10月8日

アンドの鼻&グラスワールド


潜り納め予定だった串本です。

結果は・・・全然満足しませんでした・・・。
よって潜り納めは次回に持ち越しと自分を納得させました


1本目のアンドの鼻は期間限定のポイント。
期待を胸に船に乗り込みました♪

が、ポイントに到着して唖然・・・。
水面がむちゃくちゃ濁ってます・・・。

エントリーしてまたまた唖然・・・。
何も見えまへん・・・。

それでも潜行したら・・・って思いでした。

ー5m付近まで行くと・・・これまた唖然・・・。
まだ何も見えず・・・。

さすがに水底まで行くとそこそこは見えましたが、この2本は透視度8mで白濁り。
串本って、串本って・・・。
あえては書きませんけどね。


20061012215031.jpg


コロダイ

かなり大きな固体でした~。



20061012215107.jpg


モンハナシャコ

この辺はさすが串本と言うべきか・・・?



20061012215154.jpg


カエルアマダイ

みんなは見てないって。
はい、証拠で~す。



20061012215255.jpg


スザクサラサエビ

手をかざすと掃除してくれます♪



20061012215349.jpg


イロブダイ幼

これはかわいかったです~。
チョロチョロと!



20061012215437.jpg


イソコンペイトウガニ

か~ちゃんのリクエスト。
ワタシはか~ちゃんがここって指差してなければワカリマセン・・・。



20061012215542.jpg


オトヒメウミウシ

水温が高めなんでウミウシはあまり見ませんでしたね。




透視度もイマイチ、うねりもありでう~ん感じのダイビングとなりました・・・。
ただ、この週末は全国で荒れ荒れやったみたいやから、潜れただけでも良しとせなアカンやろね。

気の知れた友人たちとワイワイ潜れたんは楽しかったけどね~。





byと~ちゃん

荒れ荒れの週末

今週末は北日本を中心に荒れに荒れてましたね~。

予定を立てながらも、潜れなかったダイバーさんが大勢いたんじゃないですかね??

我々も8日に串本を予定してました。

ま、潜れたんですけどね

ただ、先に言うときますけど、濁ってましたけどね・・・。

潜れただけでも良しとしとかなアカンのでしょうけど。


いよいよ酒造りが本格的になってきました。

今回の串本も強行軍で行ってきました。

満足のいく海なら潜り納めのつもりで。














・・・全然満足してまへん

気の知れた友人達と潜ったんで、それはすごく楽しかった~。

でも海はね・・・。


と言うことで、隙を見つけてあと1回だけ行きたいと思ってます。

でも日帰りで行ける越前はこれからどんどん荒れてくるんでね~

無事に潜り納め出来るといいんですけど・・・ね。



先日、越前でいつもお世話になってる「takaさん」が100本記念を迎えられました。
昨年、越前でDMコースをされてる時からのお知り合いの方です。
立派なDMになられてるtakaさん。
たくましくて格好いいですよ~。
これからも宜しくお願いしますね~。

20061009220106.jpg




byと~ちゃん

’06越前ダイブ 20

20061002183053.jpg


9月30日

壁石浜~扉岩~


気づけば今年の越前20本目。
今年も越前でたくさん潜ってますね~。
ワタシのホームはここのようですね。

そうそう・・・。
ワタクシ事で恐縮ですが、いよいよ今日から酒造りが始まってしまいました・・・。
はぁ~テンション上がらんわ・・・。
・・・こんな事を言ってたら怒られるけどね

では気を取り直して・・・本日のログ。



20061002183529.jpg


キヌバリ

越前ではふつ~に見れますが、これだけヒレを広げてるのは珍しくな~い??
ワタシは初めて見ましたよ。



20061002183646.jpg


黒タツ

ここまでくると、タツも見飽きてしまいますね・・・。
なんて贅沢なことでしょ


20061002183918.jpg


白タツ

なんですが、なんか変色してません??
先週見た個体とは別もんなんでしょうか??
同じ根で観察したんですけど・・・。
ガイドのTOMOちゃんは「色んな人に見られてストレスかな~??」って。
・・・そのセンスが大好きやで~



20061002184224.jpg


謎のスズメダイ

この子の名前が判りません。
現在調査中です。
ご存知の方、いませんか~??


そうそう、今年はエチゼンクラゲの元気な奴にまだ会ってませんでした。
去年はビーチでもわんさかいたんですけどね~。

ところが先日、ようやくビーチにも現れだしましたよ~。
見飽きてる人は飛ばしてね。



20061002184535.jpg


どど~んとエチゼンクラゲ

やっと元気に泳いでる個体に会えました~。
か~ちゃんは今年が初だったんで「うおお~」って興奮気味。
でもよく見ると、お魚さんに突付かれてます・・・。
ちょっと弱ってるみたいやね


20061002184759.jpg


20061002184817.jpg


20061002184834.jpg


この日は透明度が良かったから素敵な写真になったと自画自賛

そうそう、エチゼンクラゲの触手には、エビがいるとはりきってたか~ちゃん。
生きてる奴は初遭遇やったもんで、一生懸命やったです。


20061002185108.jpg


エチゼンクラゲをつんつんするか~ちゃん

見つかったのでしょうか~??



風邪気味だったこともあり、この日は少し寒かったワタシです。
実際、水温もだいぶ下がってますけどね。
少しずつではありますが、秋の気配の今日この頃ですね。


20061002185326.jpg


帰る間際の壁石浜

光の道が素敵でした




byと~ちゃん

’06越前ダイブ 19

20061001214430.jpg


9月30日

壁石浜


2週連続で越前で潜ってきました。
この日の壁石はと~っても綺麗で穏やかな海でしたよ

しかし、だんだんと越前も人が少なくなってきました・・・。
水温もだんだんと下がってきてますしね。
越前のシーズンもあと少しのようです。
少し寂しいけど、楽しい夏も・・・です。
また来年があるさ~!!
と、言ってもまだ行くつもりですけどね~



20061001215003.jpg


いつものメバル

しかしこの子たちは何を見ているのでしょう??
1回、メバルの下に回りこんで上を見てみました。
な~んにも見えませんでしたけどね・・・



20061001215156.jpg


イトフエフキ幼

今回もいましたね~。
チロチロとかわいいです♪



20061001215255.jpg


ナベカ

今年最初のほうに越前で見て、ずーっと撮りたかった子。
ここにきてやっと綺麗に撮れました。



20061001215410.jpg


タツ

いつものとこではなくて、そこに行く途中で見つけた子です。
なにげな~く泳いでいたワタシの視界に偶然入ってきました
あわててガイドのTOMOちゃんを呼びましたね~。
で、TOMOちゃん命名は「と~ちゃん」でした



20061001215645.jpg


ハナガサクラゲ

初めて見ました!
と~っても綺麗でしたよ~。
図鑑と比べると、触手がほとんど無くなってましたけどね。
でもその綺麗さにTOMOちゃんのテンションがでしたけどね


20061001215803.jpg


しかし水面にいたとは言え、なんて綺麗な水面なんでしょ!
この日の透視度の良さが分かりますかね~。
なんか水族館での写真みたいです!
正真正銘、越前の海ですよ~。



byと~ちゃん

AquariumClock 2

プロフィール

と~ちゃん

  • Author:と~ちゃん
  • ダイビングがとにかく好き♪
    最近は窒素をたまに吸わないと落ち着かなくなった・・・
    とりあえずは目差せ1000本!でこれからも潜り続けます♪
    本業は杜氏をやってます。酒造りのエキスパート目指して日々精進中です。すべてはお客様の「美味い!」のために~♪
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
AquariumClock 2
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
AquariumClock 2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。