FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

’09 宮古島ダイビング 2

穴1

さ~ていよいよダイビング初日です

初宮古でお世話になったのは

カラカラ先生のダイビングスクール 宮古島さん。

けっこう使い心地の良いショップさんでしたよ。

この前日の連絡で知ってはいたけど確認。

「海況があまり良くないんですよね~?」

「そうですね、あまり良くはないですね」

「・・・下地島方面は行けますか?」

「ザッパンザッパンなのを覚悟してもらえれば1本ぐらいなら行けるかも」

マジですか!それならぜひ~♪

下地島方面ってのは、宮古島のビックスポットが固まってる方面なんです。

でも、この方面のベストシーズンは秋~冬。

7月では運次第ってとこです

そこに行くのがワタシとしては最大の目的やったわけで~

波ぐらいは我慢しますとも!

そしてはルンルンで出航!

道中、確かに段々とは上がってました。

でも、まだまだなんとでもなるレベル。

実際、翌日の方が波は上がってたしね。

30分ほどでポイントに到着。

ガイドの声を待ちます・・・。

「1本目は魔王の宮殿で~す」

・・・やったね~

ここに潜りたくてワタシは宮古島に来たようなもんやし!

しかも嬉しいことに・・・。

「と~ちゃんチームは魔王フルコースです!」

・・・なんですと~!!!

聞くところによると、通常なら2本に分けるとこを1本で潜ってしまう穴満喫コースやって~

ワタシのテンションはでした~。

この1本はホンマに穴・穴・穴で、ホンマに穴満喫~。

穴2

穴3

ただ1つだけ・・・。

あまりにも穴だらけやったのでどこが「魔王の宮殿」なのかはワカラナカッタ・・・。

まあ別にええけどね~

[高画質で再生]

maou [掲示板]


続いて2本目に潜ったのは・・・、

「せっかく下地に来たんでもう1本いきましょ~」

ってことで「パナタ」と言うポイントにエントリー。

ここはね~

ギンガメ1

ギンガメ2

ギンガメ3

ギンガメがすっごい元気

トルネードって感じでこれまた満喫でしたよ。

[高画質で再生]

gingame [アクセス解析]

ここで一旦港に帰ります。

そこでお昼ご飯。

出てきたのは手作りのそうめん。

これがあっさりでむちゃウマでした♪

お昼も終って3本目に出発~。

1・2本目とワイドが続いたから3本目はマクロ狙いでってことでやってきたのは「白鳥幼稚園」ってポイントでした。

まあ、みんなが下を向いてる間もワタシは1人でワイド狙い

ワイド1

やっぱ上を見ないとね

宮古ダイビング初日は大満足で終了したのであります



Dive No    397
潜水日    ’09/07/16
潜水地    宮古島・魔王の宮殿
透視度    20m
最大深度   27.6m
AVE     17.0m 
水温      29℃


Dive No    398
潜水日    ’09/07/16
潜水地    宮古島・パナタ
透視度    20m
最大深度   22.0m
AVE     13.3m 
水温      29℃


Dive No    399
潜水日    ’09/07/16
潜水地    宮古島・白鳥幼稚園
透視度    15m
最大深度   17.7m
AVE     10.4 
水温      29℃













スポンサーサイト

’09 宮古島ダイビング 1

7月15日~18日の日程で・・・

宮古島に行ってきました~

地形派ダイバーのワタシが憧れ続けた宮古島。

やっと念願叶って行けました

同行者は、か~ちゃん・きよっぺ・エッグといつもの面々。

楽しい旅行になりそうです



15日。

到着日ダイブを企んでたもんで関空→那覇便の出発は7:00ごろ

関空には6:00前には着くようにと、この日の起床時間はなんと3:00・・・。

みんな眠い目を擦りながら関空に向かいました。

甲斐あって、那覇→宮古と乗り継いで宮古入りしたのは11:00ごろ。

これなら余裕で潜れるね~

・・・実は諸事情により到着日ダイブは中止してました

でも、そのつもりでエアを確保してたもんで、この日は我々としては珍しく観光に。

ダイビングメインで旅行した場合、なかなか観光も出来んので結果OKです。

まずは腹が減ったので飯を食いに!

カレー

調べて行ったとこの名物、「宮古島カレー」。

ご飯が島の形で、揚げ物がそれぞれ島の位置を示してるそうです。

お味のほうはと言いますと、いたってフツーでした。

って言うか、カレーがすっごいシャバシャバで、スープカレーみたいでした・・・。

有名な店なんてこんなもん?ってのが正直な感想

まあ、気を取り直して観光にレッツゴー!

最初に訪れたのは「砂山ビーチ」

砂山ビーチ1

読んで字の如く、砂山を登って降りた先にあるビーチです。

登って・・・降りませんでした

だって上から見るビーチはすっごい下にある・・・。

帰り、これを登るのかと思ったら全員が「降りない!」って見事に意見一致

しかも、この日はすっごい暑くてね・・・。

宮古の日差しってハンパじゃないよ。

サイパンよりも強いって思うほどやったしね。

でも、ここで挫けたせいで有名なとこは見ず終まいでしたが・・・。

ちなみに有名なんはコレ

そうそう、砂山の入り口には・・・

砂山ビーチ2

・・・怖いわ!!

で、次のポイントへ。

宮古と行ったらここに来ないと!

で、向かったのが

池間大橋1

池間大橋です。

なかなかに満足のいく写真が撮れなかったもんで伝わらないと思うけど・・・。

お隣の池間島に続く、海上に掛かる橋です。

この上を車で走ると気分爽快って聞いてましたけど、ワタシ的にはけっこー微妙ではありましたけどね。

車のシートからでは柵が邪魔であまり海を拝めませんでした。

まあせっかくなんで近辺も探索。

池間周辺1

海はやっぱりキレイですわ~

池間周辺2

なんとなく絵になってるのでけっこう好き

で、続いてのポイントへ。

次なる場所は、きよっぺの「マンゴーが食べたい」ってリクエストを叶えるべく栄福果樹園さんへ。

全然調べてなかったから正しく偶然なんやけど、マンゴーって今が収穫の最盛期なんですって。

果樹園のスタッフも忙しそうでしたわ。

で、頂いたのが・・・

カットマンゴー

このカットマンゴー。

そりゃ~もう、ものすごく美味しかった

マンゴーってこんなに美味しいもんやったっけ!?って思ったよ。

土産に買って帰りたいけど・・・やっぱりお高いのよね・・・。

で、迷ってると、園長さんらしきお人が、

「今日はマンゴーの日やから、通常なら8000円のトコを3000円でいいよ」って!

・・・って言うか、「マンゴーの日」って何???

取ってつけたもんやと思ってたら、7月15日は宮古島ではホンマにマンゴーの日なんですって。

そんなことはどーでもよくて、3000円に食いついた我々

しっかりとお買い上げ~

しかも、一般的に市場に出回ってるアップルマンゴーよりも上の品種である、キーツマンゴーをGET!

マンゴー

このマンゴー、実は今月末に熟れ頃をむかえます。

楽しみだぁ~。

そうこうしてると時間は夕方に。

で、やっとホテルに向かいました。

今回、泊まったホテルは、リゾートヴィラブリッサって言うコンドミニアムタイプのホテル。

市街地からは少々遠いけど、4人が一緒に泊まれるとこってなかなかないのよね。

市街地からの距離は気になったけど、部屋はとても広くてそれなりにキレイやし、十分に満足のいくホテルでしたよ。

もっちろん・・・

オーシャンビュー

オーシャンビューでございます


久々の観光やったけど、たまにはこんなんもええかもね。

とは言っても本番はやっぱり海!

ではでは続きま~す











越前ダイブ 7/11・12

いや~、何気に最近忙しくってUPしてませんでした

7月に入ってからは、平日は普通に本業で週末は越前でお仕事。

先週は15日~18日でとあるところでダイビング休暇を満喫。

余韻に浸る間もなく19日・20日はまたまた越前でお仕事。

今週は珍しく本業のほうで出張。

いや~忙しい・・・。

って思ってたら・・・体調をしっかりと崩しました・・・

はい、風邪でございます

昨日・今日と会社を休んでしまいました・・・。

まあ、今日は体調もほぼ元通りなんで(咳はでてるけど)こんな時間からブログやってるけどね~

じゃあ仕事行けよ!って感じですね~。

ごもっともでございます。

まあたまにはサボりもええんでない



ダイビング休暇での話を書きたいところですが、順番待ちなもんでこちらから。

11日・12日とガイドのお仕事で越前行ってました。

11日の担当はリピーター3名さんのガイド。

OW講習の付き添いで来られたOさん・Aさん・Tさんとご一緒させてもらいました。

この前日に海が荒れてて、その影響でこの日もうねりがけっこう残ってて・・・。

Tさんの「タツが見たい!」ってリクエストに一生懸命にお答えしようと頑張りましたが・・・。

この日は他のガイドも誰も発見できず。

荒れてどっかに行ってしまった模様でした

ワタシ、今期はまだ自力ではタツを見てません・・・。

もっと頑張らねば~!!!

OW講習の時間に合わせてだったので、のんびりと2本潜りました。


12日の担当はこれまた超リピーターのお2人。

すさまじくエア持ちの良いHさんと、プロカメラマンのSさん。

お互いに顔見知りのゲストさん同士なんで和気藹々とスタート。

でもこのお2人、ダイビングスタイルが全然違う・・・。

Hさんは泳ぐのが好きな人。

Sさんは1つの被写体にへばり付いて撮影するのが好きな人。

・・・・どうする?

・・・・どうにもならんよ

Hさんはもうすぐ1300本に到達するほどの経験豊富な方。

自由にしてもらいました。

そんな感じで乗り切ろうと思ってたら・・・やっちゃいました。

2本目の学校下で・・・ワタシ・・・迷子になってしまいました

アカンと思ってすぐに浮上して位置を確認。

全然違うとこにいたよ・・・。

結果、ゲストを泳がす形になって、疲れさしてしまって・・・。

猛反省・・・

少しだけ付いた自信が木っ端微塵でしたね。

まだまだ未熟者のワタシ。

これからも勉強に励みます!


そうそう、余談ですが、Sさんは一眼のすんごいカメラをお持ちです。

気さくに撮影した画像を見せてくれました~

・・・ん?

意味ワカランよね~。

ワタシの中の勝手なイメージですが、一眼を使ってる人って見せてくれないことないっすか?

少なくとも、今までに出会った一眼ダイバーは見せてくれませんでした。

人の写真にはあーだこーだ言うくせに。

勝手なイメージですけどね。





越前ダイビングスタート

まず初めに・・・。

気付けばHIT数が30000を超えました~!

たくさんの人に見てもらえてとっても嬉しい!

いつも見てもらってる方々!

ホンマにありがとうございます!

そしてそして、これからもよろしくです



先週末、今シーズン初のお仕事ダイブしてきました~。

トレーニングダイブではもう何度か越前には行ってるけど、今回はガイド。

シーズン初めのガイドはむちゃ緊張・・・

何気にドッキドキでした

土曜日、今シーズン初の担当はリピーターのO池さん。

何度かお顔を合わせてるのがまだ救いでしたね。

O池さんは経験本数も200本オーバーな方なんでスキルもしっかりしてはるし。

その点はなんら心配はなかったです。

しかし、O池さんは・・・マクロ好きな方

それが最大のプレッシャーでございました

しかもこの時期はまだまだお魚も少ないしね・・・。

とまあ、言い訳ばかりを並べてもしょーがない!

一生懸命に頑張りました!

満足のいくダイブではなかったかもしれんませんが、それなりに楽しく潜れました

しかし、心残りが1つ。

どうしてもタツを見つけられなかったです・・・

次回こそは~

まだまだ2年生。

今年も色んなゲストに助けられながら、そして海に助けられながら成長出来ればいいな


明けて日曜日はSAKIさんのガイドにくっついてトレーニング。

早朝にまず軍艦にエントリー。

しかしここで問題が発生・・・。

どうやら風邪気味やったみたいで耳が抜けない・・・。

無理やり抜いて潜ったせいで、浮上時にはしっかりリバースブロック・・・。

かなり痛かったです

本来ならこの日はダイビングは止めるべきなんでしょうが、この日来てくれたゲストさんの中には久しぶりにお会いする人が~

某ダイバー向けSNSで知り合った酔鮫さんが来てくれてました。

しかも、「ゆきさんかと~ちゃんで」ってリクエストを出してくれてはるし!

ガイドをすることは出来なかったけど、SAKIさんに引っ付いて1本だけやったけどご一緒さしてもらいました。

お話も少ししか出来ませんでしたが、久しぶりにお会いできて嬉しかったです。

酔鮫さん、またの機会にはもっとお話しましょうね!ありがとうございました!


7月になっていよいよシーズンスタートって感じの越前です。

ダイバーはもうほとんどがウエットに衣替え。

そして人数もかなり増えてきました。

壁石浜も海水浴客が増えてきました。

夏がいよいよ始まるぞぉ~

今シーズンも安全第一でガンバリマス!











’09 サイパンダイブ 4

スポットトップ

今回のサイパンダイブも早くも最終日・・・

楽しい時間ってのはどうしてこんなにあっと言う間なんやろね~。

この日は午前は2ボートで「バンザイ」&「スポットライト」

午後から1ビで「オブジャンビーチ」にエントリーしました。

まずは1本目のバンザイでの出来事をば。

ここは流れが出ると大物ガンガンのスポット。

今回は・・・エントリー時は流れが全然なし・・・

しかし、ダイブ中盤辺りから流れが出始めてきました~

・・・流れすぎです

もう激流って感じでしたよ・・・

必死のパッチで根に摑まってました。

ここで事件が発生

ふと、か~ちゃんを見るとカメラを持ってません・・・。

「カメラは?」って聞くと「???」ってお答えが・・・。

そうです、か~ちゃんのカメラはバンザイで行方不明になりました・・・。

MASAさんも必死に探してくれましたが、あの激流では時すでに遅し。

でも、本人はあまり悔しがってませんでした

そもそも、あまり気に入ってるカメラではなかったようで・・・。

今現在は、悔しがる事もなく、新しいカメラを楽しそうに吟味中でございます

そんなこんなでバンザイではまともな写真はアリマセン。

で、スポットライト。

スポット1

ここは確かに癒されます

しかし、ここははっきり言ってこれだけです。

魚もあまり居ませんし、何回も入ると正直・・・。

って言うか、ボートポイントはそろそろいいかな・・・って思うようになってきちゃった

MINAさんも、「サイパンに来るリピーターは最後はラウラウに落ち着く」って言ってましたが、なんとなくその気持ちがワカルかも・・・。

まあ、ワタシの場合はラウラウではなくグロットやけどね~

そして昼からオブジャンへ。

オブ1

さすがは南国パラダイスのオブジャンです。

ここは潜ってるだけでってなるよ。

しかし、ここでワタシに難関な課題が・・・。

か~ちゃんのカメラが亡くなってしまったために、ワタシが撮るハメになりました・・・。

ウミウシ

やっぱワタシには向いてませんわ・・・。

しかも何ウミウシかも分かりません~

(調べる気がないとも言う)

まあ、そんなこんなで潜っていると・・・。

オブか~ちゃん

オブきよっぺ

か~ちゃんときよっぺがフィンとブーツを脱ぎだしました。

何を始めるのかと思ったら・・・。


[高画質で再生]

競争・・・ [ショッピング]


水中徒競争が始まりました・・・。

そりゃ~楽しそうでしたね

今回の勝者はか~ちゃん。

きよっぺは次は絶対に勝つってすごい意気込んでたね

注意 : ワタシもやりたいって奇特な方がいましたら、絶対に他チームがいないときにするように! 砂を巻き上げる行為なんでヒンシュク間違いなしですよ!

幸いにもこの時はオブジャンにはダイバーが他にいませんでした。

しかし、今回のサイパンダイブで唯一撮った動画がこれとは・・・




Dive No    381
潜水日    ’09/06/13
潜水地    サイパン・バンザイ
透視度    30m
最大深度   30.4m 
水温      29℃


Dive No    382
潜水日    ’09/06/13
潜水地    サイパン・スポットライト
透視度    40m
最大深度   20.4m 
水温      30℃


Dive No    383
潜水日    ’09/06/13
潜水地    サイパン・オブジャンビーチ
透視度    40m
最大深度   15.6m 
水温      29℃








AquariumClock 2

プロフィール

と~ちゃん

  • Author:と~ちゃん
  • ダイビングがとにかく好き♪
    最近は窒素をたまに吸わないと落ち着かなくなった・・・
    とりあえずは目差せ1000本!でこれからも潜り続けます♪
    本業は杜氏をやってます。酒造りのエキスパート目指して日々精進中です。すべてはお客様の「美味い!」のために~♪
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
AquariumClock 2
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
AquariumClock 2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。