FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

基本に忠実に

2010/08/15

この日の担当はこれまた超リピーターのN村さんお1人でした

N村さんは一眼のカメラダイバー

カメラをお持ちの方なら分かると思いますが、普段のファンでは他の人とも一緒に潜ります

そうなるとなかなか1つの被写体に張り付いたりも出来ません

しかしながらこれは仕方のないこと

1人がじっとしてると他の方々にも迷惑がかかりますんで

でもこの日はマンツーでのダイビング

普段出来ないし、この日はN村さんの自由にしていいよってダイビングでした

しかもかなりの経験を積んでおられるダイバーさん

正直に書きますが、ガイドにとってはかなり楽なダイビング
(もちろん、安全管理などの手抜きを意味するものではありませんよ)

ボートの予定で、普段なら混みあってる船上がなぜだかこのときはワタシとN村さんの2人だけ

これまた良い感じだね~なんてN村さんや船長とも和気あいあい

こんな余裕な気持ちが・・・引き起こしてしまいました


ポイントは今年イチオシのミツグリ西

N村さんもワイドポート装着で張り切ってます

ポイントに付いて早速ブイ取り

少し手間取ってしまって、船を係留し終えたころにはN村さんはすでに器材をすべて装着してました

とても暑いし先に海に入っててくださいと一言

するとN村さんから「水面ですか?水底に行っててもいいですか?」と

無論、初心者さんとかなら言わないが、そこは経験豊富なダイバーさん

少し考えましたが「水底でもいいですよ」と言いました

で、エントリーしてもらって、潜行するのを見届けてからワタシもちゃっちゃと準備しました

装備し終えてエントリーしようとしました

この間1分もないほどです

すると船長が一言

「ブイのロープが切れてる!」

えっ!と思い見てみると確かに船は流されてました

すぐにアンカーを落としてもらいましたが、およそ100mぐらいは流されてました

水面を見ててもN村さんの姿はありません

ってことはすでに潜行したってこと

3~4人のダイバーの吐く泡なら探すことも出来るのですが、1人の泡では確認できませんでした

船長に山立てしてもらって大体の方向はわかります

しかしながら水中を泳いで行ってもし外したらってことを考えると、とてもじゃないけど行けませんでした

船を近づけようにも、いつ浮上してくるかわからないので出来ません

そうなると方法は1つ

水面を泳いで行って探すしかありません

必死に探しました

結論から言うと、無事に発見して事なきを得ました

でも、水面を探してる10分ぐらいは気が気じゃありませんでした

ベルを鳴らし続け、必死に探しました


今回の件はいくつもの事柄が重なっておこりました


ミツグリのブイのロープが短いこと

船が大きな漁船ですぐに係留出来なかったこと

時間がかかった為にゲストさんはすっかり準備してたこと

水面じゃなく水底集合にしたこと

ゲストさんが潜行した直後にロープが切れるという奇跡のようなタイミングだったこと

切れたことに気づくのが遅れたこと


本当にいろんなことが重なってます

どれか1つでも欠けていたら起こらなかったでしょう

でも、1番の責任はワタシにあります

少なくとも、水底ではなく水面集合にしてれば起こらなかったわけですから

ワタシの余裕の気持ちが生んだ結果だと思います


すごい反省してます

もう1度気持を引き締めようと思います

行動はゲストと共に

この基本に忠実にやっていきます

今後、二度とこのようなことは起こしません

戒めとして、誓いとして、ここに書いておきます

何事も基本に忠実に

そして何よりも安全に











スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

 ダイビングに限らず基本ってほんと大切ですよね。

他のイントラ仲間からもヒヤっとした話を聞きますが、
事故が起きる時って色んな偶然が重なっておこるものなんですよね。

僕もこれを勉強材料とさせてもらって、気を引き締めさせてもらいます。


No title

なんという悪いタイミング
そんな、まさかアンカーロープが切れてるなんて。
ただでさえ、冷静沈着鉄壁なとーちゃんが
また頑固になるじゃありませんか。
神さんも悪い冗談しますね~
でも、ほんと何事も無くてよかったです。
さすが、とーちゃんです。


No title

りんごさん>

今考えてもありえんぐらいの事が重なってます
でも、おっしゃる通りでそんな時に事故になるのだと思います
お互いに気をつけて楽しんでいきましょう


みや子さん>

まさか・・・ってことが事故に繋がりますね
本当に気をつけないと
何事もなくて本当に良かったです

AquariumClock 2

プロフィール

と~ちゃん

  • Author:と~ちゃん
  • ダイビングがとにかく好き♪
    最近は窒素をたまに吸わないと落ち着かなくなった・・・
    とりあえずは目差せ1000本!でこれからも潜り続けます♪
    本業は杜氏をやってます。酒造りのエキスパート目指して日々精進中です。すべてはお客様の「美味い!」のために~♪
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
AquariumClock 2
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
AquariumClock 2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。