FC2ブログ

’09 宮古島ダイビング 4

みやこまもる君

宮古島最終日。

この日は宮古発のが夕方発やったんで、初日に続いて観光してきました~。

トップ画は「みやこまもる君」って言って、宮古島の到るトコに居ました

事故の多いトコに配置して注意を促してるみたいですね。


初日に池間大橋に行ったんで、この日は反対側の来間大橋&来間島へ

来間大橋

こちらも海上に掛かる橋です。

来間島では女子2人のリクエストで向かったのが楽園の果実さん。

楽園の果実

カフェスペースの他にも、土産もんとかの販売や、テイクアウトでのジェラートの販売なんかもやってましたよ。

少し早めのお昼を食べて、せっかくやからとスィーツも注文

マンゴープリン

これはマンゴープリン。

島バナナサンデー

こちらは島バナナサンデー。

ドラゴンフルーツパフェ

そしてこのドーンってのがドラゴンフルーツパフェです

・・・半端じゃないでかさでしたよ

でも、どれもと~っても美味しかったですよ~。


そして次なる目的地に向かいます。

そうそう、その途中で撮影。

ドイツ文化村

うえのドイツ文化村ってとこです。

宿泊していたホテルからずーっと見えてはいたんですが・・・。

なんかね~、確か、昔この地域の沖合いでドイツの船が座礁したんだって。

で、村民がドイツの乗組員を必死に助けたんだって。

それに感激した当時のドイツ皇帝が記念碑を送ったんだって。

それらを後世に伝えるために造られたテーマパークなんだって。

・・・確かこんな感じの話やったように思います

まあ、宮古に来てまでドイツはないやろ~ってことでスルーでしたが・・・。

さあ次~。

次にやってきたのは「東平安名崎」です。

ここの景観はとっても雄大でしたよ~

東シナ海と太平洋が一望できます。

岬の先っちょには灯台がありました。

東平安名崎灯台

この灯台、中を登る事が出来ます。

・・・200円取られるけどね

灯台階段

スタートからこんなん書くなよ!

まあでも、サイパンのグロットで鍛えられたワタシ達にはへっちゃらでしたけどね~

上に上がるとそれはもう絶景でした!

最初は登る事にブーブー言ってたみんなも、「すっご~い」だって。

そうそう、この日の海は・・・、

東平安名崎大荒れ

大荒れでした・・・。

ちょっと見苦しいけど動画でも紹介。

[高画質で再生]

大荒れ [拍手]

この日は、ボートが出航出来ず、ダイビングもビーチだけやったみたです。

この日潜った方々には悪いけど、自分の運のよさを実感したね


初めての宮古島は、海も陸もとっても楽しめました。

また絶対に行きたいと思いまっす








’09 宮古島ダイビング 3

トップ2

さ~て、ダイビング2日目です。

この日は前日よりも波が上がってました・・・

当然、下地島方面には行けず・・・

この日向かったのは伊良部島方面です。

お目当ての場所ではなかったけど、そこはさすがの宮古島!

こちらにも地形ポイントはあるのよね~

1本目にエントリーしたのは「クロスホール」ってとこ。

ここも穴・穴・穴のポイントです~

今回は動画でご紹介。

[高画質で再生]

クロスホール1 [SNS]

[高画質で再生]

クロスホール2 [ホスティング]


ってな感じです

説明を聞いたわけではないけど、多分、穴が十字に見える瞬間があるからこのポイント名になったんだと思うよ

ワタシはここでも十分に満足です

2本目は「オーバーハング」・3本目に「ガケ下」ってポイントにエントリー。

ちょっと記憶が曖昧なもんで写真はまとめて・・・。

さかな

ツバメウオ

ハナゴイ

ハナゴイ群れ

ダイバー

そうそう、3本目の途中でこんなとこに寄りました。

穴の中にエアドームがあって浮上できるんですよ。

スネークホール


名前は確か・・・スネークホールって言ってたような気がする

ヘビが産卵しに来るとこなんだって。

写真ではなかなか難しかったんでここも動画でご紹介。

[高画質で再生]

スネークホール [アクセス解析]


そー言えば

ワタシこの日の1本目は記念DIVEでした~

実はすっかり本人は忘れてたんやけど・・・。

仲間が記念Tシャツをくれました

400DIVE1

400DIVE2

きよっぺ・エッグ・か~ちゃん、どうもありがとね~



帰りは波がすっごい上がってきててザッパンザッパンでした・・・。

かなり揺れて恐かったよ。

初めての宮古ダイブは海況にはあまり恵まれなかった・・・。

ポイントはどこも白濁りしてたしね・・・。

けど大満足で終了。

地形派にはたまらん海ですよ~

逆にマクロ派には・・・って感じかも

実際、一緒に行った仲間たちはイマイチ感いっぱいやったし・・・。

だから決めました!

次回行く時は、ワタシは1人で行ってやるんだ~


Dive No    400
潜水日    ’09/07/17
潜水地    宮古島・クロスホール
透視度    15m
最大深度   24.5m
AVE     11.0m 
水温      29℃


Dive No    401
潜水日    ’09/07/17
潜水地    宮古島・オーバーハング
透視度    15m
最大深度   26.0m
AVE     12.6m 
水温      29℃


Dive No    402
潜水日    ’09/07/17
潜水地    宮古島・ガケ下
透視度    20m
最大深度   20.4m
AVE     8.7m 
水温      29℃










’09 宮古島ダイビング 2

穴1

さ~ていよいよダイビング初日です

初宮古でお世話になったのは

カラカラ先生のダイビングスクール 宮古島さん。

けっこう使い心地の良いショップさんでしたよ。

この前日の連絡で知ってはいたけど確認。

「海況があまり良くないんですよね~?」

「そうですね、あまり良くはないですね」

「・・・下地島方面は行けますか?」

「ザッパンザッパンなのを覚悟してもらえれば1本ぐらいなら行けるかも」

マジですか!それならぜひ~♪

下地島方面ってのは、宮古島のビックスポットが固まってる方面なんです。

でも、この方面のベストシーズンは秋~冬。

7月では運次第ってとこです

そこに行くのがワタシとしては最大の目的やったわけで~

波ぐらいは我慢しますとも!

そしてはルンルンで出航!

道中、確かに段々とは上がってました。

でも、まだまだなんとでもなるレベル。

実際、翌日の方が波は上がってたしね。

30分ほどでポイントに到着。

ガイドの声を待ちます・・・。

「1本目は魔王の宮殿で~す」

・・・やったね~

ここに潜りたくてワタシは宮古島に来たようなもんやし!

しかも嬉しいことに・・・。

「と~ちゃんチームは魔王フルコースです!」

・・・なんですと~!!!

聞くところによると、通常なら2本に分けるとこを1本で潜ってしまう穴満喫コースやって~

ワタシのテンションはでした~。

この1本はホンマに穴・穴・穴で、ホンマに穴満喫~。

穴2

穴3

ただ1つだけ・・・。

あまりにも穴だらけやったのでどこが「魔王の宮殿」なのかはワカラナカッタ・・・。

まあ別にええけどね~

[高画質で再生]

maou [掲示板]


続いて2本目に潜ったのは・・・、

「せっかく下地に来たんでもう1本いきましょ~」

ってことで「パナタ」と言うポイントにエントリー。

ここはね~

ギンガメ1

ギンガメ2

ギンガメ3

ギンガメがすっごい元気

トルネードって感じでこれまた満喫でしたよ。

[高画質で再生]

gingame [アクセス解析]

ここで一旦港に帰ります。

そこでお昼ご飯。

出てきたのは手作りのそうめん。

これがあっさりでむちゃウマでした♪

お昼も終って3本目に出発~。

1・2本目とワイドが続いたから3本目はマクロ狙いでってことでやってきたのは「白鳥幼稚園」ってポイントでした。

まあ、みんなが下を向いてる間もワタシは1人でワイド狙い

ワイド1

やっぱ上を見ないとね

宮古ダイビング初日は大満足で終了したのであります



Dive No    397
潜水日    ’09/07/16
潜水地    宮古島・魔王の宮殿
透視度    20m
最大深度   27.6m
AVE     17.0m 
水温      29℃


Dive No    398
潜水日    ’09/07/16
潜水地    宮古島・パナタ
透視度    20m
最大深度   22.0m
AVE     13.3m 
水温      29℃


Dive No    399
潜水日    ’09/07/16
潜水地    宮古島・白鳥幼稚園
透視度    15m
最大深度   17.7m
AVE     10.4 
水温      29℃













’09 宮古島ダイビング 1

7月15日~18日の日程で・・・

宮古島に行ってきました~

地形派ダイバーのワタシが憧れ続けた宮古島。

やっと念願叶って行けました

同行者は、か~ちゃん・きよっぺ・エッグといつもの面々。

楽しい旅行になりそうです



15日。

到着日ダイブを企んでたもんで関空→那覇便の出発は7:00ごろ

関空には6:00前には着くようにと、この日の起床時間はなんと3:00・・・。

みんな眠い目を擦りながら関空に向かいました。

甲斐あって、那覇→宮古と乗り継いで宮古入りしたのは11:00ごろ。

これなら余裕で潜れるね~

・・・実は諸事情により到着日ダイブは中止してました

でも、そのつもりでエアを確保してたもんで、この日は我々としては珍しく観光に。

ダイビングメインで旅行した場合、なかなか観光も出来んので結果OKです。

まずは腹が減ったので飯を食いに!

カレー

調べて行ったとこの名物、「宮古島カレー」。

ご飯が島の形で、揚げ物がそれぞれ島の位置を示してるそうです。

お味のほうはと言いますと、いたってフツーでした。

って言うか、カレーがすっごいシャバシャバで、スープカレーみたいでした・・・。

有名な店なんてこんなもん?ってのが正直な感想

まあ、気を取り直して観光にレッツゴー!

最初に訪れたのは「砂山ビーチ」

砂山ビーチ1

読んで字の如く、砂山を登って降りた先にあるビーチです。

登って・・・降りませんでした

だって上から見るビーチはすっごい下にある・・・。

帰り、これを登るのかと思ったら全員が「降りない!」って見事に意見一致

しかも、この日はすっごい暑くてね・・・。

宮古の日差しってハンパじゃないよ。

サイパンよりも強いって思うほどやったしね。

でも、ここで挫けたせいで有名なとこは見ず終まいでしたが・・・。

ちなみに有名なんはコレ

そうそう、砂山の入り口には・・・

砂山ビーチ2

・・・怖いわ!!

で、次のポイントへ。

宮古と行ったらここに来ないと!

で、向かったのが

池間大橋1

池間大橋です。

なかなかに満足のいく写真が撮れなかったもんで伝わらないと思うけど・・・。

お隣の池間島に続く、海上に掛かる橋です。

この上を車で走ると気分爽快って聞いてましたけど、ワタシ的にはけっこー微妙ではありましたけどね。

車のシートからでは柵が邪魔であまり海を拝めませんでした。

まあせっかくなんで近辺も探索。

池間周辺1

海はやっぱりキレイですわ~

池間周辺2

なんとなく絵になってるのでけっこう好き

で、続いてのポイントへ。

次なる場所は、きよっぺの「マンゴーが食べたい」ってリクエストを叶えるべく栄福果樹園さんへ。

全然調べてなかったから正しく偶然なんやけど、マンゴーって今が収穫の最盛期なんですって。

果樹園のスタッフも忙しそうでしたわ。

で、頂いたのが・・・

カットマンゴー

このカットマンゴー。

そりゃ~もう、ものすごく美味しかった

マンゴーってこんなに美味しいもんやったっけ!?って思ったよ。

土産に買って帰りたいけど・・・やっぱりお高いのよね・・・。

で、迷ってると、園長さんらしきお人が、

「今日はマンゴーの日やから、通常なら8000円のトコを3000円でいいよ」って!

・・・って言うか、「マンゴーの日」って何???

取ってつけたもんやと思ってたら、7月15日は宮古島ではホンマにマンゴーの日なんですって。

そんなことはどーでもよくて、3000円に食いついた我々

しっかりとお買い上げ~

しかも、一般的に市場に出回ってるアップルマンゴーよりも上の品種である、キーツマンゴーをGET!

マンゴー

このマンゴー、実は今月末に熟れ頃をむかえます。

楽しみだぁ~。

そうこうしてると時間は夕方に。

で、やっとホテルに向かいました。

今回、泊まったホテルは、リゾートヴィラブリッサって言うコンドミニアムタイプのホテル。

市街地からは少々遠いけど、4人が一緒に泊まれるとこってなかなかないのよね。

市街地からの距離は気になったけど、部屋はとても広くてそれなりにキレイやし、十分に満足のいくホテルでしたよ。

もっちろん・・・

オーシャンビュー

オーシャンビューでございます


久々の観光やったけど、たまにはこんなんもええかもね。

とは言っても本番はやっぱり海!

ではでは続きま~す











AquariumClock 2

プロフィール

と~ちゃん

  • Author:と~ちゃん
  • ダイビングがとにかく好き♪
    最近は窒素をたまに吸わないと落ち着かなくなった・・・
    とりあえずは目差せ1000本!でこれからも潜り続けます♪
    本業は杜氏をやってます。酒造りのエキスパート目指して日々精進中です。すべてはお客様の「美味い!」のために~♪
最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー
AquariumClock 2
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
リンク
AquariumClock 2